人気ブログランキング |

主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...
最新の記事
GJ「スターリングラード強襲..
at 2019-12-03 20:47
DG「Battles of ..
at 2019-11-30 18:52
DG「Battles of ..
at 2019-11-27 19:38
DG「Battles of ..
at 2019-11-23 18:09
DG「Battles of ..
at 2019-11-20 20:01
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 19:46
ルール概要聴いただけだと..
by ポール・ブリッツ at 19:02
> identity v..
by slgplayer at 14:39
これはより高度で、少し理..
by identity v at 12:18
> ロックさん こんに..
by slgplayer at 19:50
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(39)
(37)
(35)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


タグ:タンゴ・ダウン ( 3 ) タグの人気記事

Tiny Battle「Tango Down」を試してみる③

Tiny Battle「Tango Down」からシナリオ「Containment(邦題:封じ込め作戦)」ソロプレイの続きである。
テロリストの立て籠もる建物内へ、2班に分かれ突入した特殊部隊とテロリストの間で銃撃戦が展開中。このシナリオは、全6ターン。勝敗は、両陣営の戦闘不能(2VP/1人)と盤外脱出を果たしたテロリスト(3VP/1人)のVPを集計し決定される。

第4ターン
L9より突入を果たした班は、裏口より逃亡を図るテロリストを撃ち倒した後、K7のドアを挟みテロリストと至近距離での銃撃戦となる。特殊部隊隊員1名が銃撃を受け戦闘不能となるが、室内のテロリストの掃討には成功。

b0162202_11304347.jpg

↑↑↑第4ターン終了時。残るテロリストは1人。

第5ターン
残るテロリストは1人。功を焦った特殊部隊隊員1名が、最後のテロリストが立て籠もる室内への突入を強行するが、ブービー・トラップが作動し戦闘不能となる。残る特殊部隊隊員達はテロリストとの距離を詰める。

b0162202_11305688.jpg

↑↑↑第5ターン終了時。ブービー・トラップにより特殊部隊員1名が戦闘不能となる。

第6ターン
最後のテロリストは銃を乱射。特殊部隊隊員はリロードの瞬間を逃さず室内へ突入。最後のテロリストが撃ち倒され、ゲーム終了。

b0162202_1131985.jpg

↑↑↑第6ターン終了時。最後のテロリストが撃ち倒される。テロリスト側VP「9」、特殊部隊側VP「14」と言う事で『特殊部隊側の勝利』

まずは基本的なシナリオを試してみた訳だが、このゲームでは、このシナリオを含め様々なシチュエーションのシナリオが10個用意されている。もちろん、ポイント・システムによるシナリオ・バリエーションやオリジナル・シナリオも作成できるとなっている。

ゲームは、カードプレイの点でソロプレイに不向きな部分はあるが、建物掃討戦の雰囲気を感じ取れる(実際にどんなものかは、小説や映画・TV、ビデオゲームなどから想像するしかないのだが)ものであった。ユニットに「クラーク」とか「シャベス」など名前を付けたら更に盛り上がりそう!

ちなみに、最初にこのゲームを見た時、GDW「アザンティ・ハイライトニング」やツクダ「マーフィパイレーツ」のようなゲームを想像しましたが、当然ながら全然違いました(笑
by slgplayer | 2019-05-03 11:34 | SLG | Comments(0)

Tiny Battle「Tango Down」を試してみる②

現代の屋内掃討作戦をテーマにしたSLG、Tiny Battle「Tango Down」からシナリオ「Containment(邦題:封じ込め作戦)」ソロプレイの続きである。ゲームのシステムは、手番開始時にカードを引き、2枚目の「ターン終了」カードが引かれるとターンが終了し、それまでは交互に1ユニットを活性化させ、1または2アクションを実行していくというモノ。各ユニットは1ターン2アクションが可能だが、2アクションの上限に達するまでは同じユニットが連続して行動することも可能となっている。

8名のテロリストが立て籠もる建物へ突入した特殊部隊。本格的な銃撃戦が開始される。

第2ターン
リーダー数には劣っているが、特殊部隊側が主導権を獲得。C9より突入した班は通路を直進し横列5の廊下まで前進。廊下を警戒していたテロリストとの間で激しい銃撃戦。先頭を切って突入したベテランの特殊部隊隊員は、負傷しながらも2名を射殺。前のターン、突入してきた特殊部隊に最初の銃撃を行ったテロリスト1名は、不利を悟り裏口からマップ外へ逃亡。

b0162202_2244264.jpg

↑↑↑第2ターン終了時。特殊部隊側は、早くもテロリスト2名を戦闘不能とする。

第3ターン
C9より突入してきた特殊部隊に対し、テロリストの一人が側面攻撃を試みる。不意に飛び出してきたテロリストに対する機会射撃によりテロリストは負傷。側面の敵に気をとられた特殊部隊隊員に対し、今度は正面に別のテロリストが飛び出し銃撃。反撃によりこのテロリストは撃ち倒されるが、銃撃により特殊部隊隊員1名が死亡。

b0162202_2245624.jpg

↑↑↑第3ターン終了時。テロリストの反撃を受け特殊部隊側にも犠牲者が!

続く・・・。
by slgplayer | 2019-04-29 22:08 | SLG | Comments(0)

Tiny Battle「Tango Down」を試してみる①

現代の屋内掃討作戦をテーマにしたSLG、Tiny Battle「Tango Down」を試してみる。現代の屋内掃討作戦とはかなりニッチなテーマですな。こういったテーマは、ビデオゲームのFPSものには及ばないと考えていたが、果たしてどんなものか?

今回ソロプレイしてみたのは、練習シナリオの意味合いも濃いシナリオ1「Containment(邦題:封じ込め作戦)」。破壊されたアパートの低層階に立て籠もるテロリスト8人に対する掃討作戦である。

b0162202_19122093.jpg

↑↑↑両陣営の構成。建物に突入する特殊部隊員は全6名(画像下段)。これに対し立てこもるテロリストは8名(画像上段)。ここのユニットのスペックは突入する特殊部隊側が上だが、人数(リーダー数含む)はテロリスト側が上回っている。

b0162202_19123191.jpg

↑↑↑初期配置。テロリスト側はマップ上に各3マス以上離し配置となっているが、脱出口となる2ヶ所の階段(C8、L8)及び裏口?(M2)からは2マス以上離れていなければならない。これを踏まえ、特殊部隊側は2班に分かれ突入する・・・とはいうものの、初プレイのためこれでいいのかは正直よく分からない。

第1ターン
特殊部隊側は2班に分かれ建物内へ突入。テロリスト側は、LOSの通った1ユニットが進入してきた特殊部隊へ対し機会射撃を行う。しかし、この射撃は距離が離れていた事もあり効果なし。射撃を行ったテロリスト側ユニットは残るアクションにて物陰へ移動。

b0162202_19124574.jpg

↑↑↑2手に分かれ建物へ突入する特殊部隊。

続く・・・。
by slgplayer | 2019-04-28 19:16 | SLG | Comments(0)