主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
最新の記事
翔企画「信玄VS謙信 ~川中..
at 2018-10-23 20:06
翔企画「信玄VS謙信 ~川中..
at 2018-10-20 18:44
これもある意味「射程」のある..
at 2018-10-14 18:50
WE/DG「RAF」をより練..
at 2018-10-08 19:25
WE/DG「RAF」をより練..
at 2018-10-05 20:55
最新のコメント
> boilboilさん..
by slgplayer at 08:20
はじめまして、古い記事宛..
by boilboil at 21:20
> 銀さん 「アスター..
by slgplayer at 10:34
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 10:14
ブリュンヒルトの結果を反..
by 銀 at 07:05
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


2018年 08月 31日 ( 1 )

ツクダ「ブリュンヒルト」よりシナリオ「シュワルツ・ランツェンレイター」をソロプレイ②

ツクダ「ブリュンヒルト」よりシナリオ「シュワルツ・ランツェンレイター」ソロプレイの続きである。このゲームは、ルールを読んだだけでは正直どんなものか想像しにくい。ツクダのアニメゲームは、ノリと勢いがあるうちにさっさとプレイしてしまうのが吉である。

今回ソロプレイするにあたり、以下の1点のみ勝手に明確化している。
○1フェイズあたり、1スタックに費やせるリアクションポイントは、編成されている艦艇ユニットの移動力(一番移動力の低い艦艇ユニット)を上限とする。

尚、可能であるならば、ドヴォルザークの交響曲第9番の第4楽章をBGMとしながらお楽しみください。

『補給線を絶たれ、窮地に陥った同盟軍を殲滅すべく、帝国軍は一挙に反撃に転じた』
b0162202_19362159.jpg

↑↑↑初期配置。帝国軍はやる気満々の前進配置。自由惑星同盟軍は悩んだ挙げ句、撤退準備中という事で後退配置。
第10艦隊の旗艦「盤古」艦橋では・・・「来るぞー! 敵との、予想接触時間は?」「およそ、6分!」「よーし、全艦総力戦用意!総司令部及び第13艦隊へ連絡『我敵ト遭遇セリ』とな!」「はっ、直ちに!」「さぁ、やがて ミラクルヤンが 救援に駆けつける。敵を挟み撃ちに出来るぞ!」「おぉっ!!」「・・・もっとも、ヤンの方も 今頃は・・」とのやり取りが行われている頃。

第1イニング
帝国軍:全艦艇が高速艦艇で編成されている黒色槍騎兵は3ヘクスの前進が可能である。黒色槍騎兵艦隊の司令官であるビッテンフェルト中将の辞書には、まどろっこしい命令はないという事なので、全艦迷わず全速前進し、同盟軍の射程内へ進入。
自由惑星同盟軍第10艦隊の司令官ウランフ中将は砲撃開始を命令。第10艦隊の各スタックは、正面の帝国軍を砲撃。距離が遠いためか、戦果は帝国軍のCL×1を除去するのみ。ウランフ中将は、リアクション移動にて突出気味の自軍左翼端を後退させる。
帝国軍は、リアクション移動を全て前進に使用。全艦突撃し一気に間合いを詰める。十分に引き付けた所で帝国軍は一斉に砲撃を開始。あっという間に同盟軍のCL×6を除去する。この損害により、同盟軍第10艦隊は士気レベルが「A」から「B」に低下。

b0162202_19364484.jpg

↑↑↑一気の前進し砲撃を開始するビッテンフェルト艦隊。最初の攻撃による損害で、第10艦隊は早くも士気レベル低下。
「全艦に伝えろ。撃てばあたる、攻撃の手を緩めるな、とな。」

同盟軍:ビッテンフェルト艦隊の左翼へ攻撃を集中させるため、艦隊を右翼方向へシフトさせると共に、スパルタニアンを発進させる。帝国軍もワルキューレを発進させこれに対抗。防御能力の低いビッテンフェルトによる対応は後手に回り、一足先に発進したスパルタニアンは、帝国軍右翼へ殺到。第10艦隊の各艦艇も帝国軍艦砲の死角に回り込む。スパルタニアンの攻撃と、同盟軍艦艇の砲撃により、帝国軍のCL×5を除去する。

b0162202_193951.jpg

↑↑↑ビッテンフェルト艦隊左翼へ攻撃を集中する第10艦隊。両軍共に艦載機を発進させ、ドッグファイトを展開。

b0162202_19391953.jpg

b0162202_1939349.jpg

↑↑↑第1イニング終了時の両軍の損害は同数のCL各6ユニット。
という事で、「敵味方の損害は、絶対数においてほぼ同レベルですが・・・」「我が方は食い物も無く、士気の低下が著しいか・・・」という状況。

続く・・・。
[PR]
by slgplayer | 2018-08-31 19:52 | SLG | Comments(4)