人気ブログランキング |

主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...
最新の記事
Compass Games「..
at 2020-03-31 20:47
Compass Games「..
at 2020-03-26 20:13
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-24 20:00
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-17 20:14
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-08 18:18
最新のコメント
> ysga-blogさ..
by slgplayer at 10:31
いつも楽しく拝読させて..
by ysga-blog at 19:11
> しょみんさん こん..
by slgplayer at 18:30
わたしも小学校~高校生の..
by しょみん at 16:24
続きです。 2.連邦軍..
by しょみん at 16:19
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(43)
(39)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


2014年 07月 28日 ( 1 )

SPI/TSR「La Grande Armee」より「1805年」シナリオを対戦

 今回対戦したゲームは、ナポレオン物SPI/TSR「La Grande Armee」。このゲーム、見た目は通常サイズのBoxゲーム(いわゆるブックケース型)ながら、その中身はどう見てもプレイ不可能(キャンペーンゲームの場合)なビックゲームである。ナポレオンが皇帝となった1805年から権力の座から完全に追われる1815年までの10年間を、西はフランスから東はロシアまで(なんとスペインがない)、1ヘクス=15マイル(フルマップ3枚)、1ターン=1週間で再現しようという超がつくほどの無謀なビックゲームである。購入当時、「1805年」「1813年」「1815年」の3つのシナリオについて対戦した記憶があるのだが、どんな感じだったのかほとんど忘れている。今回は、記憶のサルベージも兼ねてという事で、マップ1枚でプレイ可能な1805年シナリオを対戦した。

SPI/TSR「La Grande Armee」より「1805年」シナリオを対戦_b0162202_1875892.jpg

↑↑↑初期配置。このシナリオ、実は約25年前に対戦した経験あり。今回はオーストリア軍を担当。なんか一方的なシナリオだったような気がする。ご覧になれば分かるように、マップ上に配置されるのは指揮官ユニットのみ。指揮官が率いる部隊については、別途編成シートに師団ごとの戦力マーカーを配置する。

SPI/TSR「La Grande Armee」より「1805年」シナリオを対戦_b0162202_188795.jpg

↑↑↑ライン川沿いに集結するフランス軍。一方のオーストリア軍は広範囲に分散している。綺羅星のごときフランス軍指揮官ユニットに対し、明らかに見劣りのするオーストリア軍指揮官ユニット。「奴らにはこの指揮官では勝てない!」指揮官の能力値は左から「イニシアチヴ値-戦闘修正値-モラル修正値」となっている。

SPI/TSR「La Grande Armee」より「1805年」シナリオを対戦_b0162202_1881961.jpg

↑↑↑イタリア方面。マッセナ率いるフランス軍と対峙するのは、最強の敵カール。

序盤:ライン川を超えるフランス軍は、ナポレオンを中心にオーストリア心臓部へ向かい進撃を開始。オーストリア軍は集結し迎え撃とうとする。しかし、フランス軍の機動力の前に、オーストリア軍は集結前に各個撃破される。北イタリアのカールを北上させようと試みるが、マッセナがこれを阻止。北イタリア方面軍カールは、まとわりつくマッセナのフランス軍と戦うが、双方被害甚大の痛み分け。

中盤:オーストリア軍指揮官は戦闘修正と士気修正がフランス軍に対し大きく劣る。特にナポレオンに対しては全く歯が立たない。仕方なく退却するオーストリア軍。フランス軍はこれを猛追しながらウィーンを目指す。ロシア軍は、オーストリア軍と合流するため西進。

終盤:オーストリア軍残存部隊は、ようやくロシア軍と合流。ウィーン郊外にてフランス軍に決戦を挑む。しかし、絶頂期のナポレオンに敵うはずもなく大敗北を喫する。あまりに圧倒的な負けっぷりに、終了時の画像を取り損ねてしまったほどだ。

 という事で、史実同様に結果はフランス軍の完全勝利。指揮官の能力に差がありすぎる!これと同じ感覚で他のナポレオニックSLGをプレイするとかなり痛い目をみそう。対戦後、そういえばこんなシナリオだった事を思い出したのだが、後の祭り。
by slgplayer | 2014-07-28 18:32 | SLG | Comments(0)