主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...
最新の記事
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-12-17 21:02
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-12-05 21:11
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-30 20:02
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-25 19:56
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-23 18:07
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 20:54
スーパーハンマー作戦じゃ..
by ポール・ブリッツ at 12:56
早速の対応ありがとうござ..
by かあし・こいけん at 01:15
> かあし・こいけんさん..
by slgplayer at 21:01
こんにちは。 日々、ゲ..
by かあし・こいけん at 18:30
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


Bonsai Games「アイアン・デブリ・システム」を対戦

今月の対戦は、昭和の傑作アニメ「宇宙戦艦ヤマト」を平成末期に再現するSLG、Bonsai Gamesの「IRON DEBRIS SYSTEM(アイアン・デブリ・システム)」である。「宇宙戦艦ヤマト」と言っても、平成の世になってからは、実写版や「2199」「2202」とリメイクが次々と作られているが、このゲームが再現しようとしているのはあくまで旧作の「ヤマト」である。

b0162202_185405.jpg


○第一次冥王星会戦
地球防衛軍を担当。旧作第1話冒頭での戦闘を再現したシナリオ。
CP値の差を活か地球防衛艦隊は盤外突破を試みる。味方駆逐艦が次々と撃沈される中、護衛隊長を務める駆逐艦「ゆきかぜ」が、得意のミサイル攻撃にてガミラス艦を撃沈するという大金星。沖田艦は残存するガミラス艦に半包囲され集中攻撃を受ける。反転し沖田艦の救出へ向かおうとする「ゆきかぜ」だったが、沖田艦長の「明日のために今日の屈辱に耐えろ」という言葉を受け、涙を呑んで転進し盤外(方位1)へ脱出。その後集中砲撃を受けた沖田艦は壮絶な最期を遂げる。「ゆきかぜ」を除く地球防衛軍の全艦が撃沈されてゲームは終了。

b0162202_18533211.jpg

↑↑↑沖田艦長の説得により盤外へ離脱する駆逐艦「ゆきかぜ」。

ガミラス軍獲得VP
沖田艦撃沈・・・3VP
駆逐艦3隻撃沈・・・各1VP
方位2/3にて待ち伏せ・・・-1VP
合計5VP

地球防衛軍獲得VP
ガミラス艦1隻撃沈・・・4VP
「ゆきかぜ」脱出・・・0VP(ミサイル攻撃を行ったため)
合計4VP

盤上では、ガミラス帝国軍が地球防衛軍を圧倒していた感じだが、結果だけ見ればあと一歩の所。精神的には地球防衛軍の勝利に等しい感じだが、勝利条件的には「ガミラス帝国軍の勝利」

○恐怖の食鉄バクテリア
地球防衛軍すなわちヤマトを担当。「ヤマト2」でのエピソードを再現したシナリオ。
食鉄バクテリアに感染したヤマトだったが、行動チェックで「6」を連発。バクテリアも何のその、移動も戦闘も通常通り。ヤマトの砲撃も正確を極め艦載機発艦準備中のガミラス戦闘空母は被弾多数。発艦直前の艦載機が誘爆し、ガミラス戦闘空母は僅か1ターンで撃沈される。
「地球防衛軍の」・・・いや「ヤマトの勝利」となった。

b0162202_1853225.jpg

↑↑↑ゲーム終了時。ヤマトは食鉄バクテリアの影響もないままガミラス戦闘空母を撃沈。

○土星決戦
地球防衛軍を担当。「ヤマト2」でのバルゼー艦隊対地球防衛艦隊の戦闘を再現したシナリオ。カッシーニの隙間を利用する特別ルールが用意されている訳ではため、バルゼー艦隊と地球防衛艦隊対決のガチシナリオとなっている。
序盤からメダルーサの火炎直撃砲の攻撃を受ける地球防衛艦隊。地球防衛艦隊は味方の艦艇を巻き込むリスクを承知の上で、両翼の主力戦艦各1隻が拡散波動砲を発射。白色彗星帝国の戦艦部隊はなんとかこれを回避するが、拡散波動砲の威力を甘く見たバルゼーは、旗艦メダルーサごと消滅。火炎直撃砲の脅威が無くなったため、前衛の巡洋艦2隻は心置きなく波動砲を発射。白色彗星帝国に大きな損害を与える。アンドロメダ以下地球防衛艦隊の各艦は長射程を活かし、白色彗星大戦艦を次々と撃沈。白色彗星帝国も必死に反撃。地球防衛軍の駆逐艦部隊は壊滅させ、巡洋艦部隊の半数を撃沈。
第7ターン、ヤマト率いる空母部隊が安全策をとり方位4から戦場に到着。艦載機を発進させ白色彗星残存艦艇を追う。
第8ターン、白色彗星が戦場にワープアウト。ゲームは終了し、地球防衛艦隊は残存する艦艇を以って白色彗星を迎撃。ヤマト他空母部隊が戦闘に入る前に白色彗星が出現した事が幸いし、無傷の空母艦隊を加えた地球防衛軍の振れるダイスは18個。ダイス18個振りの合計は「71」。彗星ガス体の破壊に成功する。

b0162202_18492543.jpg

↑↑↑ゲーム終了時。白色彗星帝国艦隊の残存艦艇は大戦艦と駆逐艦が各1隻のみ。画像に写っている大量のダイスは、地球防衛軍がマルチ隊形で波動砲を発射した名残。

続く要塞都市攻略戦。アンドロメダ、ヤマト、主力戦艦×1隻、艦載機5個が生き残りダイス14個振りで合計「38」。要塞都市の破壊に成功。

最後の超巨大戦艦との戦い。ヤマトはなんとか生き残るが、ここまで大活躍のアンドロメダは力尽き沈没。最後の主力戦艦も撃沈される。しかし、コスモタイガー2個が生き残りヤマトと共に超巨大戦艦に挑む。ダイス5個振りの合計は「20」。超巨大戦艦撃沈に成功した「地球防衛軍の」・・・いや、最後にいい所をさらった「ヤマトの勝利」となって終了。

次の対戦については、いつ頃になるかも決まってはいないが、戦列歩兵ものの会戦級になる予定。
[PR]
by slgplayer | 2018-06-24 18:52 | SLG | Comments(0)
<< 3W/CMJ「戦艦の戦い」より... 3W/CMJ「戦艦の戦い」より... >>