主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
最新の記事
CMJ「奉天決戦」を対戦
at 2018-09-24 19:43
ツクダ「ブリュンヒルト」より..
at 2018-09-20 20:39
ツクダ「ブリュンヒルト」より..
at 2018-09-14 20:34
ツクダ「ブリュンヒルト」より..
at 2018-09-09 19:10
ツクダ「ブリュンヒルト」より..
at 2018-09-07 19:31
最新のコメント
> 銀さん 「アスター..
by slgplayer at 10:34
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 10:14
ブリュンヒルトの結果を反..
by 銀 at 07:05
それはたぶん、ビッテンフ..
by ポール・ブリッツ at 02:03
>ポール・ブリッツさん ..
by slgplayer at 10:06
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


3W/CMJ「戦艦の戦い」よりシナリオ「北海海戦」をソロプレイ②

3W/CMJ「戦艦の戦い」よりシナリオ「北海海戦」ソロプレイの続きである。戦闘はまだ開始されたばかりである。ダイスによる判定が必要ではあるが、各艦は防御力と同じ分だけ損害を修理する事ができる。このシナリオの場合、ドイツ軍のBBグナイゼナウの防御力「16」に対し、イギリス軍のBCフッド「9」BCレパルス「6」という事で、イギリス軍巡洋戦艦2隻よりもドイツ軍戦艦1隻の方が大きい。この差はどのようにゲームに影響するのか?
尚、第5ターンからは、ダイス判定によりドイツ空軍が来援する可能性がある。ドイツ空軍は、史上初めて洋上を作戦行動中の戦艦を撃沈するという偉業を成し遂げる事ができるのだろうか?

第3ターン
視界:14ヘクス
砲雷撃:イギリス軍隊列の先頭に位置していた駆逐艦部隊は、CL以下ドイツ艦隊の集中射撃を受けあっという間に壊滅。
戦艦同士は、BBグナイゼナウとBCレパルスが距離5ヘクス(約9,000m)の近距離での砲撃戦を展開するが、ダイス目が振るわず双方共に効果なし。BBグナイゼナウを追う形となったBCフッドの砲弾が命中し、「1W」の損害(後に修理に成功)。

移動:サシの勝負は不利と見たBCレパルスは120度回頭しBCフッドとの合流を急ぐ。このターンは移動が後になるBBグナイゼナウは、一時反航する形となるが、あくまでBCレパルスを砲撃する態勢をとる。
戦艦部隊と離れてしまった両軍の小艦艇は、それぞれ回頭し後を追う。

b0162202_19252214.jpg

↑↑↑第3ターン終了時。BBグナイゼナウは自身の防御力を信じBCレパルスへ接近。

第4ターン
視界:10ヘクス
砲雷撃:麾下の小艦艇部隊と離れてしまったBBグナイゼナウを、BCフッドとBCレパルスが砲撃。一方のBBグナイゼナウは、あくまでBCレパルスへの砲撃を続ける。

b0162202_19254131.jpg

↑↑↑近距離で砲火を交えるBBグナイゼナウとBCレパルス

BCレパルスの砲撃は、距離3ヘクス(約5,400m)という絶好の条件にも関わらず、ダイス目「3」で効果なし。BCフッドの砲撃はBBグナイゼナウに命中し「1W、1S」の損害を与える。対するBBグナイゼナウのBCレパルスに対する砲撃は、命中弾多数により「1W、2S」の損害を与える。これにより累積損害が「1W、3S」となったBCレパルスは航行不能となった。

移動:BBグナイゼナウは、航行不能となったBCレパルスへ接近。BCフッドは、BCレパルスを救おうと回頭するが、出来る事と言えばBBグナイゼナウを砲撃し、マイナス修正を付ける事位しか無い。

b0162202_19255477.jpg

↑↑↑第4ターン終了時。BCレパルスは航行不能となる。

第5ターン
視界:12ヘクス
砲雷撃:BBグナイゼナウは、航行不能のBCレパルスに対し艦尾側から縦射を浴びせる。BCレパルスは必死の反撃い、BCフッドがこれに加わる。しかし、3隻の戦艦同士の砲撃戦は、いずれも低いダイス目(2~4)が続きいずれも効果なし。ゲーリングが約束したドイツ空軍は来援せず。

移動:BBグナイゼナウは、航行不能のBCレパルスの周囲を旋回。両軍の小艦艇も追いつく。BCレパルスは機関の復旧を試みるが、ダイス目は無情にも「6」で失敗。

b0162202_1926728.jpg

↑↑↑第5ターン終了時。航行不能となったBCレパルスを中心に集まってくる両軍艦艇。

続く・・・。
[PR]
by slgplayer | 2018-06-17 19:33 | SLG | Comments(0)
<< 3W/CMJ「戦艦の戦い」より... 3W/CMJ「戦艦の戦い」より... >>