主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...
最新の記事
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-12-17 21:02
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-12-05 21:11
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-30 20:02
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-25 19:56
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-23 18:07
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 20:54
スーパーハンマー作戦じゃ..
by ポール・ブリッツ at 12:56
早速の対応ありがとうござ..
by かあし・こいけん at 01:15
> かあし・こいけんさん..
by slgplayer at 21:01
こんにちは。 日々、ゲ..
by かあし・こいけん at 18:30
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


ツクダ「ラグナロック作戦」を対戦

「インペリウム」のソロプレイを開始する前に・・・

友遠方より来る!これまで遠方に在住していたため、社会人になってからは対戦の機会が無かった学生時代の友人「Mr.銀英伝」と約25年ぶりにゲームをする。対戦するゲームはツクダ「ラグナロック作戦」である。学生時代の銀英伝ゲームと言えば、ツクダの「アスターテ/アムリッツァ」と「リップシュタット」、それに自作のカードゲーム位しかなく、彼とはこのゲームの対戦経験はなく、今回初めての対戦となった。

b0162202_2022343.jpg


序盤:ロイエンタール率いる帝国艦隊がイゼルローン回廊へ向かう。イゼルローン要塞とヤン・ウェンリーを警戒し、回廊の帝国側出口付近で様子を見るロイエンタール。ヤンは、ダミーマーカーを残し要塞を放棄。ロイエンタール艦隊は、ヤン艦隊の動向を見極められず、無為に時間を過ごす。一方、フェザーン回廊から侵攻したラインハルトの帝国軍本隊は、順調に占領地域を拡大する・・・かに思われた。シロン星域付近まで進出していたビッテンフェルト&ファーレンハイト艦隊がイゼルローン要塞を放棄し、フェザーン回廊方面へ向かっていたヤン艦隊と遭遇。思わぬ形での遭遇戦に、ビッテンフェルトが突撃。しかし、ヤン・ウェンリーの各個撃破先方によりビッテンフェルト艦隊はあっという間に半壊し敗走。残ったファーレンハイト艦隊も、やっとの思いで撤退する。この時の敗北が帝国軍プレイヤーのトラウマとなって後々まで影響を与える。ヤン艦隊の所在がはっきりした所で、ロイエンタール艦隊がようやく動き出しイゼルローン要塞を占領。

中盤:ヤンはアッテンボロー艦隊(といっても2戦力2,000隻相当)を分派し、帝国軍の後方攪乱を企図する。ヤンとアッテンボロー、それにダミーマーカーに翻弄される帝国軍。先の敗北がトラウマとなり、中々ラインハルトを中心とするスタックを崩すことが出来ず、その影響からかフェザーン方面の占領空域は中々広がらない。そればかりか、行動チェックの足並みが揃わず、その隙を衝かれシュタインメッツ艦隊
がヤン艦隊の餌食となり大損害を被る。帝国軍に追い打ちをかけるようにカイザー発病。病床に伏したラインハルトに代わり、指揮をとるミッターマイヤーだったが、マスジット星域におけるヤン艦隊との会戦に敗れ戦死する。帝国軍は、ウルバシーの補給拠点に籠り、その代りにイゼルローン回廊より侵攻したロイエンタール艦隊が、占領空域を拡大して行く。

終盤:ラインハルトはようやく病より回復し、ようやく帝国軍本隊が動き出す。占領地域を拡大しようと分散した帝国軍に対し、ヤン・ウェンリーは機動防御を行う。ライガール星域にてワーレン艦隊がヤン艦隊と遭遇。ヤン艦隊のダイス目も冴え、ワーレン艦隊は壊滅。占領空域を拡大するロイエンタール艦隊であったが、アッテンボロー艦隊に補給線を遮断され損耗を被る事態となる。ロイエンタールはルッツ及びレンネンカンプ艦隊を率いてアッテンボロー艦隊の捕捉を試みるが、ダミーに翻弄され失敗。第16イニング、ラインハルトの病が再発。ラインハルトはウルバシーにて駐留を余儀なくされる。帝国軍は、ラインハルトに目一杯艦艇ユニットを預けウルバシーへ籠城し、残りの艦隊が自由惑星同盟首都ハイネセンを目指す。第17イニング、ヤン・ウェンリーはウルバシーのラインハルトを襲撃。ファーレンハイトの艦隊が反転しウルバシーへ向かうが、ランテマリオ星域あたりまで進出していたビュコック艦隊が強行軍の末これを捕捉し、ファーレンハイト艦隊を拘束する。ラインハルト艦隊はヤン艦隊の猛攻に晒されるが、補給拠点となっているウルバシーの耐久力+艦隊ユニットのステップ数(合計39戦力)を頼みに防戦。帝国軍は占領宙域を拡大しながらハイネセンを目指すが、占領惑星数は「14」止まりのまま最終第18イニングが終了。ラインハルト艦隊はヤンの攻撃により39戦力から19戦力まで減少していたが、なんとか持ち応えた。

b0162202_20221915.jpg

↑↑↑最終第18イニング終了時。帝国軍VPは「11」で自由惑星同盟の勝利

今回は気持ちよく勝たせてもらったが、このゲームに対する経験の差が勝敗に影響したのは言うまでもない。次に対戦する時が楽しみだ。

銀河の歴史がまた1ページ・・・。
[PR]
by slgplayer | 2017-10-17 20:31 | SLG | Comments(0)
<< GDW/HJ「インペリウム」を... GDW/HJ「インペリウム」を... >>