主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...
最新の記事
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-12-17 21:02
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-12-05 21:11
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-30 20:02
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-25 19:56
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-23 18:07
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 20:54
スーパーハンマー作戦じゃ..
by ポール・ブリッツ at 12:56
早速の対応ありがとうござ..
by かあし・こいけん at 01:15
> かあし・こいけんさん..
by slgplayer at 21:01
こんにちは。 日々、ゲ..
by かあし・こいけん at 18:30
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


ツクダ「ラグナロック作戦」対戦記録⑤

ツクダ「ラグナロック作戦」対戦記録の続きである。帝国軍の総司令官であるラインハルト・フォン・ローエングラムは病床に伏してしまい、タッシリ星域への駐留を余儀なくされる。これに動揺した帝国軍諸将の動きは大きく鈍る。自由惑星同目軍はこの隙に乗じるため,ヤン艦隊に加えビュコック艦隊を出撃させた。

第11ターン(宇宙歴799年・帝国歴490年3/1~3/10)
状況変化:なし。ラインハルト回復せず。
ラインハルトの病状は一向に回復の兆しを見せず、これに合わせるように帝国軍の動きも鈍る。ヤン・ウェンリーは、アッテンボロー中将の艦隊(4,000隻)を分離し、帝国軍後方連絡線を襲撃するため挺進させる。ヤン自身は、主力(23,000隻)を以って帝国軍占領下となっていたシロン星域を奪還。挺進するアッテンボロー艦隊は、ダミーに紛れながら強行軍を重ね、帝国軍占領下のルシアーナ星域を襲撃しこれを奪還。

b0162202_10304943.jpg

↑↑↑シロン星域を奪還するヤン艦隊(23,000隻)

b0162202_1031443.jpg

↑↑↑ヤン艦隊より分離したアッテンボロー艦隊(4,000隻)は、ルシアーナ星域を奪還。

第12ターン(宇宙歴799年・帝国歴490年3/11~3/20)
状況変化:なし。ラインハルト回復せず。
フェザーン回廊方面へ向かう自由惑星同盟軍別働隊(アッテンボロー艦隊 4,000隻)をミッターマイヤー艦隊(18,000)が追う。自由惑星同盟軍がばら撒くダミーマーカーを掃討していたロイエンタール艦隊(18,000隻)が、シロン~ルンビーニ星域間においてヤン艦隊と遭遇。ロイエンタールは付近の帝国艦隊に対し緊急伝を発するが、結局行動チェックに成功したのはビッテンフェルト艦隊(16,000隻)のみであった。戦いは、ロイエンタール、ビッテンフェルトの連携の隙を衝き、ヤン艦隊による各個撃破が成功。帝国軍は約12,000隻の艦艇を失い敗退。ヤン艦隊の損害は僅かに1,000隻あまりだったという。

b0162202_1032084.jpg

↑↑↑シロン~ルンビーニ星域会戦。ヤン艦隊は、ロイエンタール・ビッテンフェルト両艦隊を翻弄し快勝。

その頃、ジャムシード星域攻略中のワーレン艦隊(16,000隻)を、ビュコック艦隊(24,000隻)が襲撃。ワーレン艦隊は約7,000隻の艦艇を失い退却。

b0162202_10322437.jpg

↑↑↑帝国軍諸将の艦隊は、病床に伏すラインハルトを守らなければならないため、大胆な行動をとれない模様。

b0162202_10323556.jpg

↑↑↑第12ターン終了時。このターン、自由惑星同盟軍は連戦連勝。

第13ターン(宇宙歴799年・帝国歴490年3/21~3/31)
状況変化:ラインハルト回復せず。エコニア星域にて反帝国暴動が勃発する。
これまでの戦闘でビッテンフェルト、ワーレン、シュタインメッツ、そしてロイエンタール艦隊がヤン艦隊に敗北。これらの艦隊は、戦闘で受けた損害の補充のため最前線より後退する。
ミッターマイヤー艦隊は、アッテンボロー艦隊を追いフェザーン回廊方面へ向かう。実はこの時、ミッターマイヤー艦隊はアッテンボロー艦隊がばら撒いたダミー艦隊を追っていた。追撃するミッターマイヤー艦隊を欺いたアッテンボロー艦隊は、帝国軍占領下のマーロヴィア、マスジット星域を相次いで解放。
また、ビュコック艦隊がトリブラ星域を奪還。一時「15」まで上昇していた帝国軍の占領惑星数は「12」まで低下。

b0162202_10325270.jpg

↑↑↑第13ターン終了時。自由惑星同盟軍の反撃により、一時「15」まで上昇していた帝国軍の占領惑星数は「12」まで低下。

続く・・・。
[PR]
by slgplayer | 2017-07-29 10:49 | SLG | Comments(0)
<< ツクダ「ラグナロック作戦」対戦記録⑥ ツクダ「ラグナロック作戦」対戦記録④ >>