人気ブログランキング | 話題のタグを見る

主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
more...
最新の記事
NES「Napoleon o..
at 2022-08-16 19:02
GJ「STORM OVER ..
at 2022-08-12 19:54
NES「Napoleon o..
at 2022-08-10 20:17
ツクダ「銀河英雄伝説:アムリ..
at 2022-08-06 19:04
GDW/CMJ「1815:ワ..
at 2022-08-02 19:42
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 20:01
同日早朝~日没って明記さ..
by ポール・ブリッツ at 00:20
アスペルン=エスリンクの..
by ポール・ブリッツ at 23:50
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 08:16
お疲れさまでした。「一方..
by ポール・ブリッツ at 19:49
検索
カテゴリ
全体
中学受験
SLG
その他
タグ
(54)
(43)
(38)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
画像一覧


AH「戦争と平和」より「ロシアのナポレオン-1812」シナリオ⑨

 AH「戦争と平和」より「ロシアのナポレオン-1812」シナリオのソロプレイの続きである。冬季損耗とコサック騎兵による補給路への襲撃に苦しみながらも、ナポレオン率いるロシア遠征軍10戦力は、モスクワまであと1ヘクスへと迫る。ロシア皇帝アレクサンドルⅠ世からモスクワ防衛を任されたのは、名将クトゥーゾフ率いるロシア軍5戦力。シナリオのフランス側勝利条件は、ワルシャワ、スモレンスク、モスクワ及びサンクト・ペテルブルクのどちらかを支配している事(ロシア側はその阻止が勝利条件)となっている。ワルシャワとスモレンスクは既に遠征軍の支配下にあるため、モスクワの攻防が勝敗を分ける状況となっている。「ロシアのナポレオン-1812」シナリオはいよいよ最終ターンを迎える。

1812年12月
フランス:損耗チェックによる損失は合計5戦力。モスクワ前面に迫ったナポレオン率いる遠征軍主力部隊の損耗が、補給切れにもかかわらず1戦力に抑えられた事は不幸中の幸いか?
 まずは、寸断された補給路を回復するために、ロシア軍の襲撃グループに対する掃討作戦を実施。ロシア軍の襲撃グループは、いずれも士気の低いコサック騎兵を中心に編成されていたため、あっさりと駆逐された。
 ナポレオン率いる遠征軍9戦力は遂にモスクワへ到達。クトゥーゾフ率いるロシア軍5戦力は、モスクワ市内に籠りあくまで徹底抗戦。最終ターンであるため、ナポレオンは不利な状況(都市に籠るロシア軍の戦力は2倍となる)にも拘らず、モスクワへの強襲を選択し、勝利への望みを賭ける。

AH「戦争と平和」より「ロシアのナポレオン-1812」シナリオ⑨_b0162202_21572038.jpg

↑↑↑モスクワを攻撃するナポレオン率いる遠征軍。

 モスクワでの戦闘は一進一退。戦闘ラウンドごとに両軍同数の損害を被り続ける展開となる。しかし、会戦中盤、勝利の女神(ダイス運)は僅かにロシア軍に微笑み、遠征軍は士気が低下(D1損害)。これが響き、ロシア軍残存戦力が「1」となった所で、遠征軍の士気値が「0」となり退却を余儀なくされる。その瞬間、ナポレオンによるロシア遠征は失敗に終わり、ロシア軍の勝利が確定した。

AH「戦争と平和」より「ロシアのナポレオン-1812」シナリオ⑨_b0162202_21573278.jpg

↑↑↑シナリオ終了時の状況。残存する戦力が「1」となりながらも、ロシア軍がモスクワを守り通した。

 残るはロシア軍の手番のみ。遠征軍がモスクワ及びスモレンスクを占領する可能性は無くなったため、ここでゲームを終了。ロシア軍残存戦力も各ヘクス1~3戦力まで低下していたので、正にロシア軍ギリギリの勝利と言える。久々にこのゲームをプレイしてみた訳だが、やはりナポレオンニック・ゲームのツボを抑えたいいゲームだ(但し、シナリオに限るが、それで十分)。
by slgplayer | 2015-11-15 22:06 | SLG | Comments(3)
Commented by oton at 2016-04-23 07:03 x
とても参考になる作戦研究です。
戦争と平和のこのような詳細な記事はあまりありませんので、大変有難いです。
また、他のシナリオも拝見させていただきたいところです。

さて、
>但し、シナリオにかぎる
とありましたが、やはりキャンペーンはぐずぐずな展開となるのでしょうか。
Commented by slgplayer at 2016-04-23 11:00
otonさん
こんにちは。

当ブログをご覧いただきありがとうございます。
「戦争と平和」は好きなゲームの一つなので、折を見て他のシナリオも記事にしてみたいと思います。

キャンペーンについては、かなり以前に友人数人と2度ほど試してみましたが、上手くいかず2度とも序盤で終了しています。

これからも、よろしくお願いいたします。
Commented by oton at 2016-04-24 15:15 x
マイケルさん
こんにちは。
ご丁寧なお返事有難うございます。

戦争と平和は以前はルールを斜め読みする程度で不勉強な生徒でした。それを反省して、今熱心に取り組んでいるところです。
最初のシナリオ「アウステルリッツ」を数回プレイしましたが、損耗ルールは厳しいですね。
ロシア軍が戦場に到着する前に、溶けること溶けること・・・。戦う前に溶けきってしまうかと思いました。
一瞬、旧ヤマトの沖田艦長の言葉を思い出しました(ガミラス本星の戦いでの「溶ける前に波動砲で撃つんだ…」)。
・・・少し饒舌となってしまいました。ご容赦ください。

これからもよろしくお願いします。
<< GMT「Wing Leader... AH「戦争と平和」より「ロシア... >>