人気ブログランキング |

主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...
最新の記事
AD「エスコートフリート」を..
at 2020-02-24 18:56
AD「エスコートフリート」を..
at 2020-02-19 19:46
ツクダ/GJ「幸村外伝」を対戦
at 2020-02-14 19:41
Bonsai Games「ア..
at 2020-02-09 19:20
Bonsai Games「ア..
at 2020-02-04 19:53
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 18:55
ステップロスUボートの護..
by ポール・ブリッツ at 12:24
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 19:19
ゴルバ来なかったか~残念..
by ポール・ブリッツ at 23:00
> yas_nakgさん..
by slgplayer at 10:31
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(43)
(39)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


GMT「Wing Leader Victories 1940-1942」を試してみる③

 GMTの最新空戦SLG「Wing Leader Victories 1940-1942」お試しソロプレイの続きである。今回は、シナリオ3「Stalingrad Airlift」を試してみたい。

GMT「Wing Leader Victories 1940-1942」を試してみる③_b0162202_18384272.jpg

↑↑↑初期配置。ドイツ軍は、2つのHe-111編隊を5マス以上離して配置し、Bf-109F編隊をHe-111を護衛する位置に配置する。攻撃側であるソ連軍は、ドイツ軍の配置を見た上で自軍の配置を決める事が出来る。今回は、ドイツ軍を前後から挟み撃つように配置。He-111の配置高度が「1」なので戦闘は低空で行われると思われる。また、戦場には厚い雲が低く垂れこめている。ドイツ軍のBf-109編隊のパイロットに「Experte」と「Veteran」を配置。一方のソ連軍は2つあるYak-1編隊のパイロットは「Green」。

GMT「Wing Leader Victories 1940-1942」を試してみる③_b0162202_18385333.jpg

 後方のHe-111編隊Yを攻撃しようとするYak-1中隊A。エースパイロットを擁する護衛のBf-109編隊は、素早く反応し、Yak-1編隊Aを攻撃。Yak-1中隊Aは1機を撃墜されるとあっさりと士気喪失し戦場を離脱。Bf-109編隊は前方で戦闘中のHe-111編隊Zの援護へ向かう。
 Yak-1中隊Aが戦場を離脱している頃、Yak-1中隊BはHe-111編隊Zを攻撃していた。Yak-1中隊Bは、正面からの攻撃で1機のHe-111を損傷させる。しかし、運悪くHe-111の防御砲火を浴びた1機のYak-1が墜落。Yak-1中隊Bはそのまま攻撃を継続。しかし、ダイス目が振るわず攻撃は効果なし。弾薬を使い果たしたYak-1中隊Bは戦場を離脱。

GMT「Wing Leader Victories 1940-1942」を試してみる③_b0162202_1839834.jpg

 ドイツ軍は、1機のHe-111が損傷したのみ。対するソ連軍は2機のYak-1を失う。「ドイツ軍の勝利」となって終了。初期配置からよく考えれば、展開はもっと違ったものになると思われる。

 これで、基本ルールだけでプレイ可能な3つのシナリオを試してみた訳だが、1つのシナリオで使用するユニット数が少ないためか、1つのシナリオのプレイ時間は短い。あとはゲームへの慣れだな。
 一つ気になったのは、対戦する際の座る位置。2人横に並ぶのがベストなんだろうが、いつもと違うので、なんだか変な感じ。

爆撃ルールを習得した頃にこの続きをご報告申し上げたいと思う。
by slgplayer | 2015-09-16 18:41 | SLG | Comments(0)
<< HJ「マーケットガーデン作戦」... GMT「Wing Leader... >>