人気ブログランキング |

主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...
最新の記事
Compass Games「..
at 2020-03-31 20:47
Compass Games「..
at 2020-03-26 20:13
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-24 20:00
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-17 20:14
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-08 18:18
最新のコメント
> ysga-blogさ..
by slgplayer at 10:31
いつも楽しく拝読させて..
by ysga-blog at 19:11
> しょみんさん こん..
by slgplayer at 18:30
わたしも小学校~高校生の..
by しょみん at 16:24
続きです。 2.連邦軍..
by しょみん at 16:19
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(43)
(39)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


GMT「GloryⅢ」より「シーダークリークの戦い」をソロプレイ③

 GMT「GloryⅢ」より「シーダークリークの戦い」ソロプレイの続きである。北軍を苦しめる未警戒状態は、Merrittの北軍騎兵を除き、第4ターン(0715)にAMが引かれた時点で自動的に解除される。Merrittの北軍騎兵のみ第6ターン(0930)までダイス判定が必要。また、第5ターン(0800)からは、サドンデス勝利が判定されるようになる。南軍の場合、指定された勝利条件ヘクスから2ヘクス以内の北軍ユニット排除、北軍の場合は、Cedar Creek以北からの南軍部隊駆逐が条件となっている。シナリオの解説によれば、全般的に北軍有利のシナリオだが、南軍が勝利するには早い段階(10ターン以内位)でのサドンデス勝利が最も可能性が高いとの事。

第3ターン(0630)
イニシアチヴ:南軍
 特別ルールにより、このターンまで自動的に南軍がイニシアチヴを獲得する。前ターン、北軍との戦闘で混乱状態となっていた南軍Ramseur師団所属の2個旅団は、後退し回復行動。それと同時に、無傷の2個旅団を南軍部隊後方に現れた北軍騎兵に向かわせる。北軍キャンプ地での略奪を終えたKershaw師団はMiddletown目指し北上を開始。Evans、Pegram、Wharton各師団は、北軍第XIX軍団を半包囲。既に警戒状態となっている第XIX軍団第2師団は、当初南軍の攻撃を撃退するが、第XIX軍団右翼に位置する第1師団が混乱状態のまま兵力の半数を失い後退。それに伴い、第2師団も後退を余儀なくされた。

GMT「GloryⅢ」より「シーダークリークの戦い」をソロプレイ③_b0162202_18131021.jpg

↑↑↑第3ターン終了時。北軍第XIX軍団は、南軍の猛攻により止む無く後退。第VI軍団は、まだ未警戒のまま。

第4ターン(0715)
イニシアチヴ:南軍
 南軍が自動的にイニシアチヴを獲得する事はなくなったが、イニシアチヴ判定には南軍に有利なダイス修正が付く。案の定、南軍がイニシアチヴを獲得。
 北軍第XIX軍団との戦闘により、混乱状態となったPegram師団は回復に専念。その後方を、Kershaw師団が勝利条件エリアの1つであるMiddletownをめざし強行軍。この動きを察知した北軍第XIX軍団は、混乱状態のユニット多数ながら、キャンプ地を放棄し北上。幸運にも連続して活性化マーカーが引かれた事も手伝い、南軍Kershaw師団になんとか追いつく事に成功。ようやく警戒状態となった北軍第VI軍団が戦闘態勢を整える。

GMT「GloryⅢ」より「シーダークリークの戦い」をソロプレイ③_b0162202_18132576.jpg

↑↑↑第4ターン終了時。Middletownへ向かう南軍Kershaw師団とそれを追う北軍第XIX軍団。

第5ターン(0800)
イニシアチヴ:南軍
 有利なダイス修正のお蔭もあり、南軍がイニシアチヴを獲得。先手をとった南軍Kershaw師団が、北軍第XIX軍団左翼に位置していたPorter旅団を撃破し、Middletownへ先んじる。北軍もMiddletownを奪回するため反撃。市街地の奪回は成らなかったが、Kershaw師団を分断し、南軍サドンデス勝利の妨害には成功。このMiddletownを巡る戦闘に、南軍はRamseur師団を増援として送り込み、北軍もこれに対抗し、回復したばかりの第VI軍団からGettyの第2師団を向かわせる。他の南北両軍部隊は、Meadow川を挟み砲火の応酬に終始する。ダイス目の幸運により、Merrittの北軍騎兵が警戒状態となる。

GMT「GloryⅢ」より「シーダークリークの戦い」をソロプレイ③_b0162202_18133682.jpg

↑↑↑第5ターン終了時。戦いの焦点はMiddletown。

続く・・・。
by slgplayer | 2015-07-01 18:20 | SLG | Comments(0)
<< GMT「GloryⅢ」より「シ... GMT「GloryⅢ」より「シ... >>