人気ブログランキング |

主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...
最新の記事
AD「エスコートフリート」を..
at 2020-02-24 18:56
AD「エスコートフリート」を..
at 2020-02-19 19:46
ツクダ/GJ「幸村外伝」を対戦
at 2020-02-14 19:41
Bonsai Games「ア..
at 2020-02-09 19:20
Bonsai Games「ア..
at 2020-02-04 19:53
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 18:55
ステップロスUボートの護..
by ポール・ブリッツ at 12:24
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 19:19
ゴルバ来なかったか~残念..
by ポール・ブリッツ at 23:00
> yas_nakgさん..
by slgplayer at 10:31
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(43)
(39)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


AD/GJ「東部戦線 冬季戦 1941-42」をソロプレイ④

 AD/GJ「東部戦線 冬季戦 1941-42」ソロプレイの続きである。ドイツ軍によるモスクワ正面要塞線への攻撃は行き詰りが見られるが、その南側ではツーラを占領する事に成功し、第2装甲軍はソ連軍要塞線の背後をモスクワへ向け北上していた。一方のソ連軍も南部において反撃を開始。南部ドイツ軍の補給線を遮断するため、精鋭の親衛戦車師団が要衝オリョールへ向け進撃していた。

第11ターン(1941年12月10日~12月16日)
ドイツ軍:消耗している装甲・自動車化歩兵師団5個を主力としモスクワ正面の第2要塞線を攻撃。しかし、悪天候とソ連軍部隊の頑強な抵抗により、要塞線の突破は成らず。一方で、要塞線南部での攻撃は成功し、ゼルヴーホフを占領。このターン、気温は-40℃となり天候は大雪状態。

ソ連軍:モスクワ正面の要塞線地帯に部隊を集中。南部で攻勢を続けるソ連軍部隊は、前進を続けるものの、ドイツ軍の反撃により攻勢部隊側面を守る騎兵師団が崩れ始める。

AD/GJ「東部戦線 冬季戦 1941-42」をソロプレイ④_b0162202_18145968.jpg

↑↑↑モスクワ正面。行き詰るドイツ軍の攻撃。

第12ターン(1941年12月17日~12月23日)
ドイツ軍:モスクワ正面に対するドイツ軍の攻撃は、完全に行き詰る。しかし、モスクワ南部からの攻撃は、ダイス目の幸運に恵まれ、1ヘクスづつではあるが、なんとか前進を果たす。

ソ連軍:南部のソ連軍反撃部隊が、ようやくドイツ軍の戦線を突破し、オリョールをZOCに収める。これにより、クルスクから続いていたドイツ軍補給線は遮断され、一時的にではあるが、南部のドイツ軍約11個師団(内装甲・自動車化歩兵師団9個)が補給切れとなった。

AD/GJ「東部戦線 冬季戦 1941-42」をソロプレイ④_b0162202_18151181.jpg

↑↑↑オリョールに迫るソ連軍親衛戦車師団。

第13ターン(1941年12月24日~12月30日)
ドイツ軍:気温は-50℃、天候は吹雪。風が降り積もった雪を吹き飛ばしてくれたお蔭か、ドイツ軍の補給線の長さが鉄道線(または道路)から2ヘクスへと少し回復。しかし、装甲部隊の多くが補給切れとなっているため大きな攻撃は行えず、補給線の回復に努める。

ソ連軍:ドイツ軍の攻勢が停止している間に戦線の強化を図る。オリョールに対するソ連軍の攻撃はダイス目が振るわず失敗。

第14ターン(1941年12月31日~1942年1月6日)
ドイツ軍:モスクワ正面の要塞線に対する攻撃を中止し、南部へ部隊を移動させる。また、これと同時にオリョールに迫るソ連軍部隊に対し装甲師団を派遣し反撃を開始する。

ソ連軍:オリョール方面にドイツ軍の装甲部隊が展開し、反撃を開始したため、ソ連軍の攻勢は頓挫。防戦するので手一杯の状況となってしまう。

AD/GJ「東部戦線 冬季戦 1941-42」をソロプレイ④_b0162202_18152286.jpg

↑↑↑第14ターン終了時。南部で行われていたソ連軍の反撃は頓挫。ドイツ軍は、北部の要衝カリーニンを占領。

第15ターン(1942年1月7日~1月13日)
ドイツ軍:オリョール付近での戦闘に勝利し、南部におけるソ連軍の攻勢を粉砕することに成功。再開されたモスクワ南部の攻撃も、激戦の末ソ連軍部隊を排除し前進。モスクワまであと2ヘクスへと迫る。

ソ連軍:オリョールへ向かう攻勢の失敗が明らかとなったため、この方面の部隊を大きく後退させる。また、モスクワ周辺をソ連軍ユニット(消耗しているが・・・)で埋め尽くしドイツ軍の前進阻止を試みる。

AD/GJ「東部戦線 冬季戦 1941-42」をソロプレイ④_b0162202_18153522.jpg

↑↑↑オリョールへ向かったソ連軍部隊は、ドイツ軍との戦闘に敗れ大きく後退。

AD/GJ「東部戦線 冬季戦 1941-42」をソロプレイ④_b0162202_18154314.jpg

↑↑↑モスクワ周辺は、ソ連軍ユニットで埋め尽くされる。

続く・・・。
by slgplayer | 2014-10-04 18:29 | SLG | Comments(0)
<< AD/GJ「東部戦線 冬季戦 ... AD/GJ「東部戦線 冬季戦 ... >>