人気ブログランキング |

主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...
最新の記事
Compass Games「..
at 2020-03-31 20:47
Compass Games「..
at 2020-03-26 20:13
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-24 20:00
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-17 20:14
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-08 18:18
最新のコメント
> ysga-blogさ..
by slgplayer at 10:31
いつも楽しく拝読させて..
by ysga-blog at 19:11
> しょみんさん こん..
by slgplayer at 18:30
わたしも小学校~高校生の..
by しょみん at 16:24
続きです。 2.連邦軍..
by しょみん at 16:19
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(43)
(39)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


K2P「パンツァー・フォー!」をJr.と対戦

 先日、Jr.と共にアニメ「ガールズ&パンツァー」を視聴する。小林源文の漫画に慣れ親しんだ者としては、アニメの萌え系色の濃い部分については苦手なのだが、源文マンガをまだ知らないJr.にとっては普通のアニメの一つとしてそれなりに楽しめたようだ。観てしまったからには・・・という事でさっそく戦車道SLG「パンツァー・フォー!」を対戦。ゲームは全てフラッグ戦だが、ルール簡略化のためキャラクターのルールは使用していない。

1戦目
 男は黙ってまずは東部戦線!という事で以下の戦力を選定。ポイント的にはソ連軍が若干上だがバランスは取れているハズ。Jr.には高性能戦車を有するドイツ軍を勧めるが、赤いユニットの物量に目がくらみ、こちらの制止も聞かずソ連軍を選択。尚、自分の中ではドイツ軍VSソ連軍の戦車戦だが、Jr.的にはプラウダ高校VS黒峰森女学園らしい。

・ソ連軍(プラウダ高校:Jr.担当)編成ポイント:101
T-34/76×4
T-34/85×1

・ドイツ軍(黒峰森女学園)編成ポイント:86
ティーゲル×1
パンテル×2

K2P「パンツァー・フォー!」をJr.と対戦_b0162202_1930618.jpg

↑↑↑序盤、ドイツ軍に対し無謀にも正面突撃を行うJr.ソ連軍。案の定、ティーゲルとパンサーの砲撃によりT34/76×2輌が破壊される。

K2P「パンツァー・フォー!」をJr.と対戦_b0162202_19294553.jpg

↑↑↑中盤、正面からでは歯が立たないと悟り、フラッグ車(T34/85)を囮にし、残りの戦車を迂回させ側面攻撃を試みる。迂回中のT34/76×1輌が破壊されるが、側面に回り込んだもう1輌のT34/76がパンテル1輌を破壊することに成功。

K2P「パンツァー・フォー!」をJr.と対戦_b0162202_19301021.jpg

↑↑↑終盤、カード巡りが悪くJr.ソ連軍の動きが鈍る。ソ連軍フラッグ車はマップ中央で立ち往生。その間に後方に回り込んだパンテルがフラッグ車を破壊。

2戦目
 東部戦線の次は西部戦線。こちらとしては、1944年の西部戦線をイメージしたつもりだが、例によってJr.的には大洗女子VSサンダース大付属の試合。今回もポイント的にはほぼ同等の戦力であるため、バランスは取れていると思われる。

・アメリカ軍(サンダース大付属:Jr.担当)編成ポイント:92
M4×2
M4A1×1
ファイアフライ×1

・ドイツ軍(黒峰森女学園)編成ポイント:99
3号突撃砲×1
ヘッツァー×1
4号F×1
4号H×1
P・ティーゲル×1

K2P「パンツァー・フォー!」をJr.と対戦_b0162202_19312730.jpg

↑↑↑分散配置されたJr.のM4シャーマンを各個撃破。ドイツ軍もフラッグ車に指定した4号H型戦車と強力なP・ティーゲルを除き撃破される。最後は、迂回してきた米軍(サンダース大付属)フラッグ車であるファイアフライを側面より奇襲攻撃。フラッグ車を破壊されJr.敗北。

3戦目
 ゲームにも慣れたという事で、Jr.が自分で部隊を編成してみる。マップは前2戦とは全く趣が異なる市街地マップ。開けてみればアニメ同様の部隊編成。こちらはソ連軍で編成したつもりだが、Jr.から見ればプラウダ高校である。

・大洗女子学園(Jr.担当)編成ポイント:138
シャールB1Bis×1
八九式中戦車×1
3式中戦車×1
38t×1
3号突撃砲×1
ヘッツァー×1
4号F×1
P・ティーゲル×1

・ソ連軍(プラウダ高校)編成ポイント:133
T-34/76×5
JS-2×1

K2P「パンツァー・フォー!」をJr.と対戦_b0162202_19312241.jpg

↑↑↑Jr.は威力偵察のようなつもりで少数の戦車を前進させるが、こちらからみれば戦力の逐次投入。Jr.の戦車は各個撃破され一方的に損害を被る。Jr.側の戦車数が少なくなった所で、JS-2が突撃。Jr.はこれを阻止できず、JS-2はフラッグ車を破壊。

 仕方のない事だが、戦車性能とダイス目に頼るJr.は3連敗。一応、各戦における敗因を解説してあげたけど、どの程度理解したかは不明。

その後Jr.は、ラックにあったPSソフト「パンツァー・フロント」を発見。やり方を教えた所、早速プレイ中。
by slgplayer | 2014-08-30 19:42 | SLG | Comments(0)
<< MiH/CMJ「リング・オブ・... MiH/CMJ「リング・オブ・... >>