人気ブログランキング |

主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...
最新の記事
Compass Games「..
at 2020-03-31 20:47
Compass Games「..
at 2020-03-26 20:13
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-24 20:00
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-17 20:14
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-08 18:18
最新のコメント
> ysga-blogさ..
by slgplayer at 10:31
いつも楽しく拝読させて..
by ysga-blog at 19:11
> しょみんさん こん..
by slgplayer at 18:30
わたしも小学校~高校生の..
by しょみん at 16:24
続きです。 2.連邦軍..
by しょみん at 16:19
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(43)
(39)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


ツクダ「甲斐の虎」より「川中島の合戦」をソロプレイ①

 夏休みの長期外出第1弾は、Jr.が体調を崩したため、あえなくキャンセルとなった。その後回復したので、第2弾は予定通りお出かけする予定。

 日本史合戦モノSLG、ツクダホビーの「甲斐の虎」ソロプレイの続きである。「上田原の合戦」に続くのは、日本合戦史上に名高い「第四次川中島の合戦」。恐らく、このゲームに含まれる3つの合戦の中で一番高い人気のシナリオだと思われる。武田信玄と上杉謙信という戦国時代を代表する2人の戦国大名によって戦われたこの合戦は、あまりに有名すぎるので史実の合戦についての詳細は省かせてもらう。

○第四次川中島の合戦
 前回ソロプレイを行った「上田原の合戦」と比べてみると、ゲームスケールにおいて1ヘクス=300mは変わらないものの、1イニング=30分に変更されている。これに伴い、両軍ユニットの移動力は「4」と設定される。両軍のユニット数は、武田軍80個に対し上杉軍52個。総兵力で上杉軍を上回る武田軍だが、ご存じのように信玄が率いる本隊32個、妻女山攻撃別働隊が48個に分かれている。また、第1イニングの特別ルールとして上杉軍の奇襲効果を表すため、上杉軍の攻撃時1シフト有利となる修正を受ける事ができる。
 勝利条件は、両軍総大将ユニットの除去の他、武田軍26VP、上杉軍40VPを獲得した段階で勝利となる。ゲームは全24イニングだが、これまでの対戦経験から言って、決着が着くまでに24イニングもかからないと思われる。

ツクダ「甲斐の虎」より「川中島の合戦」をソロプレイ①_b0162202_1915947.jpg

↑↑↑初期配置。先日Jrと対戦したSS「信玄VS謙信~川中島血戦~」とは大分配置が異なる。

ツクダ「甲斐の虎」より「川中島の合戦」をソロプレイ①_b0162202_1915216.jpg

↑↑↑上杉軍と対峙する武田軍本隊。ユニット数の差は一目瞭然。

ツクダ「甲斐の虎」より「川中島の合戦」をソロプレイ①_b0162202_19153572.jpg

↑↑↑妻女山から移動を開始する武田軍別働隊。一部はマップ内に配置されるが、別働隊の大部分は第1~第4イニングの間に盤外より進入する。その活躍は、どれだけ短時間で千曲川を渡河できるかにかかっている。

第1イニング
 第1イニングは、上杉軍の奇襲効果を再現し、上杉軍の攻撃はすべて1シフト有利となる。この奇襲効果を活かすため、上杉軍は武田軍に対し正面より突撃を敢行。また、妻女山に配置されている武田軍別働隊による千曲川渡河を阻止するため、渡河が可能な浅瀬に少数だが部隊を送る。上杉軍は右翼に戦力の重点を置き、武田軍別働隊と武田信玄本陣の分断を図る。武田軍別働隊は、浅瀬の強行渡河を試みるとともに、別働隊主力を海津城方面に移動させ、武田信玄本隊との合流を急ぐ。武田信玄本陣も海津城方面に移動し、別働隊との合流を急ぐ。
ツクダ「甲斐の虎」より「川中島の合戦」をソロプレイ①_b0162202_19185726.jpg

上杉軍VP:3VP 武田軍VP:3VP

 
第2イニング
 上杉軍は、武田軍本隊左翼を重点的に攻撃。変則ZOCの特性を活かし、上杉軍武将北条高広の部隊が、武田軍左翼防御の要となっていた武田信豊の部隊を壊滅させる。武田軍は、第二線に予備部隊として待機していた山県昌景、山本勘助の部隊を投入し、北条高広の部隊を包囲しこれを除去することに成功。
 ダイス目の幸運に恵まれた武田軍別働隊の一隊が、妻女山東側にある浅瀬の渡河に成功。
ツクダ「甲斐の虎」より「川中島の合戦」をソロプレイ①_b0162202_191977.jpg

上杉軍VP:8VP 武田軍VP:8VP

続く・・・。
by slgplayer | 2014-08-03 19:28 | SLG | Comments(0)
<< ツクダ「甲斐の虎」より「川中島... ツクダ「甲斐の虎」より「上田原... >>