人気ブログランキング |

主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...
最新の記事
Compass Games「..
at 2020-03-31 20:47
Compass Games「..
at 2020-03-26 20:13
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-24 20:00
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-17 20:14
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-08 18:18
最新のコメント
> ysga-blogさ..
by slgplayer at 10:31
いつも楽しく拝読させて..
by ysga-blog at 19:11
> しょみんさん こん..
by slgplayer at 18:30
わたしも小学校~高校生の..
by しょみん at 16:24
続きです。 2.連邦軍..
by しょみん at 16:19
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(43)
(39)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ⑦

 GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」ソロプレイの続きである。今回いよいよ最終ターンを迎える。戦況は、北軍有利に展開しているように見えるが、北軍獲得VPは未だ「0」である。果たして結果は・・・。

第16ターン(1700)
イニシアチヴ:北軍
北軍AM数:7(第Ⅰ軍団×1、第II軍団×2、第VI軍団×1、第IX軍団×2)
 ダイス目判定により、北軍AM数が「+1」。再び合計AM数が「7」となる。
 これまで、北軍第I軍団右翼に対し、突撃を繰り返してきた南軍Stuartの騎兵部隊が、混乱状態多数となったため後退し回復・再編成。これにより、態勢を立て直す事ができた第I軍団は、南軍Lawton師団に対する突撃を実施。しかし、砲兵隊と連携した南軍部隊の防御射撃によりこの突撃は失敗。混乱状態の北軍第I軍団に対し、Lawton師団は反撃に転じるが、混乱状態であるはずの北軍防御射撃のダイス目が冴え、今度はLawton師団に混乱状態が続出する。結局、北軍第I軍団と南軍Lawton師団は、このターン開始時の位置まで後退。
 北軍第VI軍団は、援護の第II軍団到着までなんとか中橋西岸に踏みとどまる。
 北軍第IX軍団は、南軍3個師団(AP Hill、Walker、Anderson)と激戦を展開しながら、Harpers Ferry Roadへ向かい少しずつ前進する。

GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ⑦_b0162202_1896100.jpg

↑↑↑北軍第I軍団による攻撃は失敗に終わる。

GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ⑦_b0162202_1891751.jpg

↑↑↑第IX軍団がHarpers Ferry Roadへ迫る。

第17ターン(1745)
イニシアチヴ:南軍
北軍AM数:8(第Ⅰ軍団×1、第II軍団×2、第VI軍団×2、第IX軍団×2、第XII軍団×1)
 北軍AM数が更に「+1」。これで合計AM数は「8」となった。
 北軍第XII軍団が後退し、代わりに強力な第II軍団が戦闘に加わる。
 第II軍団という増援を得た北軍第VI軍団は、勢いを盛り返し南軍部隊に猛攻を加える。DR Jones、McLaw両師団はこの攻撃を支えきれず、混乱状態となりながら後退。このため、側面よりの攻撃を恐れたDH Hill師団もSunken Roadまで後退。連鎖的に南軍Lawton師団も、混乱状態にあった北軍Riketts師団に強烈な一撃(2ユニット除去)を加えた後に、北軍第II軍団に備えるため後退。
 孤軍奮闘する北軍第IX軍団は、戦列が伸び切ったギリギリの状態となりながらも、目標であるHarpers Ferry Roadを目指し戦闘を継続。しかし、南軍戦列を破れずに混乱状態多数となる。

GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ⑦_b0162202_1810354.jpg

↑↑↑第II軍団が到着した事により、中橋西岸の南軍部隊は、Sharpsburg方向への後退を余儀なくされる。

GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ⑦_b0162202_18104470.jpg

↑↑↑戦列が伸び切ってしまった第IX軍団。

第18ターン(1830)
イニシアチヴ:8
北軍AM数:(第Ⅰ軍団×2、第II軍団×2、第VI軍団×2、第IX軍団×2)
 北軍第XI軍団は、Harpers Ferry Roadを遮断するべく正面の南軍2個師団(Walker、Anderson)を攻撃。南軍部隊2ユニットを除去しHarpers Ferry Roadへ迫る。しかし、混乱部隊の回復に手間取ったため、後続を投入出来ずに攻撃は行き詰りを見せる。そこへ、混乱部隊の回復に成功したAP Hill師団が第IX軍団右翼側面に襲いかかり、北軍砲兵等3ユニットを除去。
 その頃、第II、第VI軍団の猛攻により中橋付近の南軍部隊は、次々と混乱状態となり後退を強いられる。しかし、南軍McLaw、DR Jones両師団は、兵力の半数を失いながらも防戦を続け、VPヘクスに北軍部隊を寄せ付けない。そして、遂に日没を迎えゲーム終了。

GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ⑦_b0162202_1811533.jpg

↑↑↑Sharpsburg北の状況。第1ターンより戦闘を続けてきた北軍第Ⅰ軍団は疲労の色が濃い。

GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ⑦_b0162202_18112174.jpg

↑↑↑中橋付近の状況。如何せん第II軍団の投入が遅すぎた。

GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ⑦_b0162202_18113155.jpg

↑↑↑ロールバッハ橋付近の状況。第IX軍団の戦列は伸び切り、これ以上の進撃は望めないと思われる。

 結局、北軍はVPヘクスを何一つ確保できなかった。このため、ゲーム上は結果として「南軍の勝利」という事になる。この結果は、ルールブックにあるように、ゲーム上の勝敗が着いただけであり、この後南軍部隊は南部へ無事撤退することに成功し、この先も戦争は続くとの事。

参考までに追加
GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ⑦_b0162202_22483775.jpg

↑↑↑両軍の除去ユニット比較。両軍の損害はほぼ同レベル。

 
 この「Glory」シリーズでは、これまで7つの戦いがシナリオ化され収録されている訳だが、実際に最終ターンまでプレイしてみた感じでは、この「アンティータムの戦い」が、ユニット数やターン数など丁度いい感じで一番プレイしやすいシナリオと感じた。それでも、チット引きゲームだから、1日でシナリオ終了までっていうのは難しいんだろうなぁ・・・。
by slgplayer | 2014-07-25 19:20 | SLG | Comments(0)
<< AH「War at Sea」を... GMT「GloryⅢ」より「ア... >>