人気ブログランキング | 話題のタグを見る

主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
more...
最新の記事
NES「Napoleon o..
at 2022-08-16 19:02
GJ「STORM OVER ..
at 2022-08-12 19:54
NES「Napoleon o..
at 2022-08-10 20:17
ツクダ「銀河英雄伝説:アムリ..
at 2022-08-06 19:04
GDW/CMJ「1815:ワ..
at 2022-08-02 19:42
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 20:01
同日早朝~日没って明記さ..
by ポール・ブリッツ at 00:20
アスペルン=エスリンクの..
by ポール・ブリッツ at 23:50
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 08:16
お疲れさまでした。「一方..
by ポール・ブリッツ at 19:49
検索
カテゴリ
全体
中学受験
SLG
その他
タグ
(54)
(43)
(38)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
画像一覧


AH「War at Sea」をJr.と再び対戦

 本日、Jr.より「あの戦艦のゲームやろうよ」と挑戦を受ける。というわけで、AH「War at Sea」をJr.と再び対戦。前回同様にJr.の担当は連合軍。こっちは枢軸軍である。前回の戦訓から、Jr.はてっきり地中海放棄作戦で挑んで来るものと思っていたが、蓋を開ければ予想とはかけ離れた、むしろ地中海重視に近い配置。一応、初期配置はこれでいいのか確認したところ、OKの返答を得る。

第1ターン
 ドイツ軍は、バルチック海とバレンツ海を支配。Uボートは連合軍による北大西洋の制海権獲得を阻止。イタリア軍は地中海で全力出撃。イギリス軍もこれを全力で迎え撃つ。イギリス軍有利かと思われた地中海の戦いは、沈没艦僅か1隻ながら、X損害を多数被ったイギリス軍がまさかの敗北。
枢軸軍:2POC

第2ターン
 新鋭戦艦「ビスマルク」を中心としたドイツ艦隊はバレンツ海へ出撃。移動チェックに成功した「Rodney」他と交戦。ビスマルクは、敵艦の砲撃を一身に浴び壮絶な最期を遂げる。しかし、その間にビスマルク以外のドイツ艦の砲撃にて、バレンツ海のイギリス艦隊は壊滅。Jr.お気に入りの「Rodney」も撃沈される。Uボートは、今回も連合軍による北大西洋の制海権獲得を阻止することに成功。
 地中海のイタリア軍は、損傷艦を除く全艦艇が出撃。今回は、航空戦力を含め、数で勝るイギリス軍の勝利。イタリア艦隊の残存艦艇は早くも4隻となってしまった。
枢軸軍:2POC

第3ターン
 イギリス艦隊は、バレンツ海の制海権獲得を諦め北大西洋にて船団護衛に重点を置く。一方のドイツ艦隊は、イギリス艦隊が船団護衛に戦力を分散させた隙を突いて北海へ出撃。しかし、北海で待ち受けていたのは、Jr.もう一つのお気に入り「Nelson」他「K.G.V」級2隻など多数。イギリス艦隊はドイツ海軍の新鋭間「テルピッツ」に砲撃を集中。合計9ダメージを与え「テルピッツ」撃沈まであと一歩。しかし、ダイス目が振るわずX損害のため「テルピッツ」を取り逃がす。対照的にドイツ艦隊の砲撃は正確を極め、北海のイギリス艦隊は壊滅。Jr.お気に入りの「Nelson」や投入された「K.G.V」級2隻も撃沈される。
枢軸軍:5POC

 お気に入りの戦艦を失った事でJr.の戦意はガクンと低下。その後、第4ターンのイギリス艦隊の出撃についてしばらく考えていたJr.であったが、第3ターンの損害が響いているのか、中々定まらない。結局、夕飯の時間も近づいてきた事から、ここで終了となった。

AH「War at Sea」をJr.と再び対戦_b0162202_2244139.jpg

↑↑↑ゲーム終了時。終了後、Jr.曰く「ココ(北海)を獲られたから、こっち(南大西洋)まで青が出撃してくるんだよ。これじゃ守れないよ!」との事。
わかってきたじゃねえか!

 最近、大河ドラマを一緒に見ているためか、Jr.が「官兵衛」や「信長」「秀吉」という名前に一定の興味を示すようになってきた。次は戦国モノのSLGか?・・・漢字が読めないからまだ無理そうだな。でも固有名がアルファベットで書かれたゲームを、それなりに楽しくプレイしている訳だから、案外関係ないのかも。
by slgplayer | 2014-07-12 22:54 | SLG | Comments(0)
<< ナムコ「ドルアーガの塔」ボード... GMT「GloryⅢ」より「ア... >>