人気ブログランキング |

主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...
最新の記事
Compass Games「..
at 2020-03-31 20:47
Compass Games「..
at 2020-03-26 20:13
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-24 20:00
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-17 20:14
MMP/Gamers「バスト..
at 2020-03-08 18:18
最新のコメント
> ysga-blogさ..
by slgplayer at 10:31
いつも楽しく拝読させて..
by ysga-blog at 19:11
> しょみんさん こん..
by slgplayer at 18:30
わたしも小学校~高校生の..
by しょみん at 16:24
続きです。 2.連邦軍..
by しょみん at 16:19
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(43)
(39)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ③

 映画「Gettysburg」「Gods and Generals」に続くR・マクスウェル監督の南北戦争映画「Copperhead」が間もなくアメリカで公開されるらしい。今回は戦場映画ではなく、銃後の話らしくちょっと期待外れ。

 GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」ソロプレイの続きである。ゲーム開始から北軍第Ⅰ軍団が猛攻を加え、Dunker教会まであと1歩と迫る。しかし、北軍司令官マクレランの慎重な(消極的な)指揮を反映し北軍のAM数はまだ南軍の半分しかない。そのため、せっかく前進を果たしても後続が続かず、南軍の反撃により後退を余儀なくされた。

第4ターン(0800)
イニシアチヴ:北軍
北軍AM数:4(第Ⅰ軍団×2、第XII軍団×2)
 北軍第XII軍団は、正面の南軍部隊へ突撃を敢行。南軍DH・Hill師団は、万全の態勢でこれを迎え撃つ。北軍第XII軍団は、全歩兵ユニットの70%が混乱状態となり後退。

GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ③_b0162202_18231364.jpg

↑↑↑第4ターン冒頭、高地に陣取る南軍部隊に対し北軍第XII軍団Greene師団が突撃を行うが・・・。

 北軍第Ⅰ軍団のMead師団が、正面のJR・Jones師団に対し突撃。これも砲兵隊と連携した南軍の防御射撃により失敗。

GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ③_b0162202_1845125.jpg

↑↑↑第4ターン終了時。Sharpsburg北側から攻撃を行う北軍第Ⅰ、第XII軍団。迎え撃つのは南軍の名将“石壁”ジャクソン。

第5ターン(0845)
イニシアチヴ:南軍
北軍AM数:5(第Ⅰ軍団×2、第VI軍団×1、第XII軍団×2)
  ダイス目の幸運か?それとも今日のマクレラン将軍は何か違うのか?ダイス判定により北軍AM数が更に「+1」され合計「5」となる。
 混乱多数で後退中の北軍第XII軍団は、南軍DH・Hill師団の追撃を受ける。この追撃戦で、第XII軍団は砲兵1ユニットを含む計5ユニットを失う大損害を被る。第XII軍団は、上橋付近まで大きく後退し、回復・再編成を図る事となった。
 第XII軍団が大きく後退した事により、左翼側面が手薄となった第Ⅰ軍団に対し、今度はLawton師団が突撃を行う。この突撃は、第Ⅰ軍団、Lawton師団ともに1ユニットを失い、混乱状態多数となった。

GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ③_b0162202_1852384.jpg

↑↑↑第5ターン終了時。第XII軍団は、南軍部隊との戦闘により5ユニットを失う大損害を被る。

第6ターン(0930)
イニシアチヴ:南軍
北軍AM数:5(第Ⅰ軍団×2、第VI軍団×1、第XII軍団×2)
 前のターンに引き続き南軍がイニシアチヴを獲得。南軍はこのターン最初のAMに「Jackson」を選択。戦列が乱れた北軍第Ⅰ軍団に対しLawton、JR Jones師団が突撃。この攻撃で、第Ⅰ軍団左翼Ricketts師団は1ユニットを失い混乱・退却。北軍第Ⅰ軍団はすぐさま反撃。その結果、南軍Jackson軍団と北軍第Ⅰ軍団はそのほとんどが混乱状態となり、一時的に戦闘継続能力を失う。特に南軍砲兵の集中砲撃を受けた北軍Doubleday師団は、所属する歩兵ユニットの60%が敗走・撤退状態という大損害を被る。この間、後退した第XII軍団は、前ターンの損害に対する回復・再編成に努める。
 北軍第VI軍団は、中橋に到着。Smith師団が橋の対岸の南軍に対し最初の突撃を行うが、失敗に終わる。

GMT「GloryⅢ」より「アンティータムの戦い」をソロプレイ③_b0162202_1853346.jpg

↑↑↑Sharpsburg北部、南軍Jackson軍団に対する北軍2個軍団による最初の攻撃は、大きな戦果もなく北軍が一時後退。

続く・・・。
by slgplayer | 2014-07-11 18:53 | SLG | Comments(0)
<< AH「War at Sea」を... GMT「GloryⅢ」より「ア... >>