主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
最新の記事
翔企画「信玄VS謙信 ~川中..
at 2018-10-23 20:06
翔企画「信玄VS謙信 ~川中..
at 2018-10-20 18:44
これもある意味「射程」のある..
at 2018-10-14 18:50
WE/DG「RAF」をより練..
at 2018-10-08 19:25
WE/DG「RAF」をより練..
at 2018-10-05 20:55
最新のコメント
> boilboilさん..
by slgplayer at 08:20
はじめまして、古い記事宛..
by boilboil at 21:20
> 銀さん 「アスター..
by slgplayer at 10:34
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 10:14
ブリュンヒルトの結果を反..
by 銀 at 07:05
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


GMT/CMJ「Tigers in the Mist」をソロプレイ②

 GMT/CMJ「Tigers in the Mist」ソロプレイの続きである。12月16日ターン中は、史実におけるドイツ軍の交通渋滞を反映し、ドイツ軍は移動の際常にスタック制限が適用される。1エリアあたりのスタック制限は4ユニット10戦力までなので、第2インパルス以降の事を考え、第1インパルスにおけるドイツ軍の攻撃は、3ユニット6~7戦力位で行うのが理想だ。ただ、実際はそんなに甘く無い。参考までに各ターンにおける両軍の除去ユニット数を記載しておくが、この数字にはコマンド本誌のリプレイ同様にサブカウンターへの差し替え除去も含んでいる。

12月16日
第1インパルス
 ドイツ軍はほぼ全戦線に渡り攻撃。南部では、橋が爆破されているため、損害覚悟の歩兵突撃を敢行。Marnach(70)でも、Our川対岸に集結した装甲擲弾兵部隊が車輌を降りて川を渡る。中央部では出来るだけ諸兵科連合を成立させ、連合軍戦線に一気に穴を開けようとする。そのため、攻撃に参加しない一部のユニットを後方に下げ、装甲ユニットのスムーズな移動が可能なようにする。
 全11ヶ所に及んだドイツ軍攻撃エリアのうち、実に7ヶ所で米軍ユニットが駆逐された。特に戦線中央部には4ヶ所の穴があく。全てが順調なわけではなく、南部における橋の修理に成功したのはMarnach(70)1ヶ所のみ。
 このターンの第1インパルスにおける米軍の移動可能ユニットは僅かに5個。取り敢えずSt.Vith(73)とBastogne(109)に移動可能な部隊を集中し、工兵隊は塹壕を構築。

b0162202_1923531.jpg

↑↑↑12月16日ターン第1ンパルス終了時。連合軍戦線は突破され、St.Vith(73)まで遮るものは無い状態に。

第2インパルス
 ドイツ軍は、第1撃で米軍戦線中央部に穴を開けたまではよかったが、戦力が前線に集中されたため、案の定交通渋滞が起こる。結局通行可能なエリアはHabscheid(49)とManderfeld(45)の2ヶ所のみ。どちらも2級道路のため、St.Vith(73)には届かず。それでも、ドイツ軍はエリア5ヶ所にどうにか部隊を送り込み、突破口の拡大を図る。
 連合軍はようやく移動可能になった部隊でドイツ軍の進撃路をできるだけ塞ぐのが精一杯。

第3インパルス
 後退する米軍部隊を追い、ドイツ軍は後続部隊を前進させる。Ettelbruck(58)に後退した米軍(1戦力)を追いへッツァー部隊と工兵大隊(1戦力×2ユニット)を突入させるが、砲兵支援を受ける米軍部隊の返り討ちにあい全滅。Echternach(11)に架かる橋は結局修理が完了せず。
 南部より到着した増援の米軍戦車大隊が唯一開いていた戦線の穴Goesdorf(67)を封鎖。Auw(27)にて包囲されていた米第106歩兵師団第422連隊は、包囲網からの脱出を図るが失敗し壊滅。

b0162202_192478.jpg

↑↑↑12月16日ターン終了時の状況。

b0162202_19242459.jpg

↑↑↑ドイツ軍は、交通渋滞のためSt.Vith(73)へ到達する事はできなかった。

b0162202_19243584.jpg

↑↑↑Echternach(11)に架かる橋は結局修理が終わらず、後続部隊はIrrel(10)にて足止め。

ドイツ軍除去ユニット・・・6個
連合軍除去ユニット・・・13個
ドイツ軍累計VP・・・0VP

12月17日
第1インパルス
 ドイツ軍は薄い連合軍の防御ラインを一気に崩壊させるため、全戦線に渡り攻撃。その攻撃箇所は合計10ヶ所に及んだ。St.Vith(73)には橋の爆破阻止のためドイツ軍コマンド部隊が潜入。コマンド部隊は見事任務を遂行し、Our川に架かる橋の爆破阻止に成功。コマンド部隊が確保した橋を渡り、St.Vith(73)に装甲教導師団が突入。砲兵支援を受け諸兵科連合を確立したドイツ装甲教導師団であったが、米軍部隊は準備万端でこれを迎撃。ドイツ軍は投入した戦車部隊をことごとく撃破され、St.Vith(73)攻略ならず。
 連合軍は、増援部隊をMalmedy(91)とTrois Ponts(118)に集中させドイツ軍に備える。

b0162202_19244942.jpg

↑↑↑St.Vith(73)における激戦。

第2インパルス
 ドイツ軍は第501重戦車大隊をSt.Vith(73)攻略に投入。前のインパルスにて橋梁爆破阻止任務を成功させたコマンド部隊がこれを支援する。強力なキングタイガー戦車は、St.Vith(73)で抵抗を続ける米軍戦車を次々と撃破。米軍のSt.Vith(73)守備隊はこれによりかなり弱体化され、壊滅は時間の問題となった。ドイツ軍は他の3ヶ所でも米軍足止め部隊を駆逐する事に成功。これにより、南部の要衝Bastogne(109)への進撃路が開かれた。

第3インパルス
 ドイツ軍は前進を続け、装甲5戦力+装甲擲弾兵1戦力がMalmedy(91)へ突入を試みる。連合軍は橋の爆破を試みるが準備が間に合わず失敗。Malmedy(91)エリアに突入したドイツ軍を迎え撃つのは、米第5機甲師団を中心とした10戦力。更に砲兵支援×3。この豪勢な反撃に流石のドイツ軍も壊滅。
 連合軍は、十分とは言えないがBastogne(109)に守備兵力を集中。また、Bastogne(109)エリアへのドイツ軍突入に備え後方への連絡線確保のため部隊を配置。一方、北方からの連合軍増援部隊は、ドイツ軍コマンド部隊の移動妨害によりSpa(87)へ辿り着くのが精一杯。

b0162202_1925533.jpg

↑↑↑ドイツ軍第501重戦車大隊がSt.Vith(73)攻略に投入され、米軍戦車ユニットを駆逐。

b0162202_19251766.jpg

↑↑↑Bastogne(109)に迫るドイツ軍。連合軍もBastogne(109)に戦力を集中させ迎撃態勢を整える。
 
ドイツ軍除去ユニット・・・12個
連合軍除去ユニット・・・15個
ドイツ軍累計VP・・・0VP

続く・・・。

 
[PR]
by slgplayer | 2013-12-06 19:26 | SLG | Comments(0)
<< GMT/CMJ「Tigers ... GMT/CMJ「Tigers ... >>