主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...
最新の記事
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-12-17 21:02
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-12-05 21:11
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-30 20:02
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-25 19:56
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-23 18:07
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 20:54
スーパーハンマー作戦じゃ..
by ポール・ブリッツ at 12:56
早速の対応ありがとうござ..
by かあし・こいけん at 01:15
> かあし・こいけんさん..
by slgplayer at 21:01
こんにちは。 日々、ゲ..
by かあし・こいけん at 18:30
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


CMJ「激闘!ナルヴァ軍集団」を対戦

 今月のお題CMJ最新号付録ゲーム「激闘!ナルヴァ軍集団」をようやく対戦。当初ソ連軍を担当する予定だったが、対戦相手がソ連軍を熱望したため、事前の予想に反してドイツ軍を担当する事となった。
 初対戦であったにもかかわらず、ゲーム展開は事前のソロプレイとあまり変わるところは無かったと感じる。また、チット引きゲームの宿命か、予想通りゲームは第8ターンが終了した所で時間切れ。この段階でのVP合計は『9』であった。

b0162202_2235282.jpg

↑↑↑北部、第8ターン終了時。ドイツ軍陣地の損害は合計7ポイント。第2打撃軍は第9ターン、補給切れの予定だった。

b0162202_224112.jpg

↑↑↑中央部、第8ターン終了時。ソ連軍中最強の攻撃力『12』の親衛戦車旅団を投入するものの、僅か2ターンの戦闘で壊滅。

b0162202_2242654.jpg

↑↑↑南部、第8ターン終了時。ドイツ軍の増援がナルヴァ河まで到達しているので、例え幸運に恵まれ渡河に成功しても、その後の進撃には行き詰ったであろう。

 やはり現行のルールにおいて、ソ連軍の勝利はかなり困難であると言える。今後、対戦する際にはコマンドマガジンHP上に発表された「ハウスルール」を使用したいと思うのだが、その「ハウスルール」をザッと読んだ感じでは、どのルールが有効に機能するのか検証が必要と思われる。ただ、実際検証する予定は今の所無い。
[PR]
by slgplayer | 2013-09-29 22:07 | SLG | Comments(0)
<< AH「Gettysburg(米... AH「Gettysburg(米... >>