主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
最新の記事
GJ「激闘!タイフーン電撃戦..
at 2018-07-21 19:38
GJ「激闘!タイフーン電撃戦..
at 2018-07-18 19:27
GJ「激闘!タイフーン電撃戦..
at 2018-07-15 18:39
GJ「激闘!タイフーン電撃戦..
at 2018-07-12 23:10
3W/CMJ「戦艦の戦い」よ..
at 2018-07-08 20:15
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 20:42
たしか「戦闘後前進が強制..
by ポール・ブリッツ at 00:45
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 23:21
こんばんは。マイケルさん..
by ポール・ブリッツ at 22:35
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 19:55
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(37)
(30)
(21)
(20)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


SPI/6A「ウェストウォール」を対戦

先方よりの希望でSPI/6A「ウェストウォール」より「ヒュルトルゲンの森」を対戦した。

○SPI/6A「ウェストウォール」より「ヒュルトルゲンの森」
・担当:ドイツ軍
・結果:敗北 ドイツ軍15VP:アメリカ軍99VP アメリカ軍決定的勝利

b0162202_9475287.jpg

↑↑↑最終ターン終了時の状況。
開始前の段階でゲームバランスをとるための日本版改訂/選択ルールを使用するかどうか検討した。特に航空支援が1ターン20ポイントとゲームを通じて合計20ポイントではかなりの差がある。この中間位の独自のルールでやってみることも考えたが、結局原版どおりのルールでプレイする事とした。
ゲームは第5ターンにドイツ軍が後退を企図して行った攻撃でドイツ軍が2回連続「6」、つまり「AE」を出してしまいこれにより北部森林内の4ユニットが除去となる。これにより北部戦線は崩壊。それに伴い中央戦線も後退を余儀なくされ。結局第11ターンの増援が来るまで反撃も実施できず、アメリカ軍の損害も3ユニットにとどまる。

○SPI/6A「ウェストウォール」より「アルンヘム」
・担当:連合軍
・結果:第6ターン終了時にて時間切れ終了。連合軍敗北確定状態。
第2ターンには英第1空挺師団の降下ポイントをドイツ軍に抑えられてしまい、奪回するための戦闘にことごとく敗北。 第5ターンには英第1空挺師団の全てのユニットが除去。地上部隊はナイメーヘンの橋を渡った所でドイツ軍の防衛線にあたり前進はストップ。第6ターン終了時で時間切れ終了としたが、その時点で英第1空挺師団の全ユニット除去やそこに至るまで連絡線遮断のVPを挽回できる見込みはなかった。

感想:「ヒュルトルゲンの森」はやはり原版のままではバランスに難がある。かといって日本版改訂/選択ルールは特に航空支援について極端な気もする。ただ根本の問題はZOCで囲んで除去するというようなゲームシステムと戦闘結果表にあると思うので、日本版改訂/選択ルールで支援ポイントや砲兵がどうなろうと、ゲーム上のバランスはとれるだろうが、米第28歩兵師団が「血のバケツ」と呼ばれる事になった戦いには見えそうも無い。
一方の「アルンヘム」の方は途中までしかプレイしていないが、手ごろなサイズの地図、ユニット数、ターン数でプレイしやすいマーケットガーデン作戦のゲームだった。地図が狭いため連合軍地上部隊の進撃が早いような気もするし、工兵の効果が強力すぎるような気もするが、1ターン=1日という事を考えればまあこんなものか。

次回は海戦モノを対戦予定。
[PR]
by slgplayer | 2011-10-19 09:47 | SLG | Comments(0)
<< WAW♯20「GROSSDEU... WAW♯20「GROSSDEU... >>