主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...
最新の記事
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-12-17 21:02
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-12-05 21:11
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-30 20:02
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-25 19:56
HJ「S.F.3.D ORI..
at 2018-11-23 18:07
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 20:54
スーパーハンマー作戦じゃ..
by ポール・ブリッツ at 12:56
早速の対応ありがとうござ..
by かあし・こいけん at 01:15
> かあし・こいけんさん..
by slgplayer at 21:01
こんにちは。 日々、ゲ..
by かあし・こいけん at 18:30
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(37)
(32)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


DVG「FIELD COMMANDER NAPOLEON」1798年戦役②

DVGのソロプレイ用SLG「FIELD COMMANDER NAPOLEON」1798年戦役、いわゆるナポレオンによるエジプト遠征の開始である。

1798年7月:フランス軍は8部隊47戦力の全軍をあげてCairoへ侵攻。移動のための損耗判定(ダイスをふり部隊数以下で1ステップロス)はダイス出目「10」で影響なし。幸先のいいスタートだ。Cairoに待ち受けるのはマムルーク軍6部隊14戦力とCairo守備隊9戦力の合計23戦力。
まず戦場の霧判定。結果はフランス軍が2補給ポイント獲得し、戦闘ラウンドは「5」とナポレオンにとっては幸運な結果となった。また、マムルーク軍をこの戦闘で完全に撃破するため補給ポイントを消費しフランス軍の戦闘プランを+1。またフランス軍はイタリア遠征で効果が実証されたインサイト「Sweep」を選択。ナポレオンの指揮値は「2」なので+1の「3」が成功値となる。
戦闘は前進してきたマムルーク軍に対しReynierの師団が前進。マムルーク軍前衛が混乱した所をDesaixの師団が攻撃し損害を与える。そこへ「Sweep」が成功し6Hitの損害をうけたマムルーク軍は潰走。その後の追撃によりマムルーク軍は完全に撃破された。
Cairoを占領したフランス軍は徴集兵部隊を購入しそこに配置した。

b0162202_10513981.jpg

↑↑↑Cairoの戦い。ナポレオンの「Sweep」の前に敗れ去った。

b0162202_10515575.jpg

↑↑↑1798年7月終了時の状況。

1798年8月:フランス軍はBitter Lakeへ進軍。移動により損耗を受けるが補給ポイントを消費しなんとか回復。
b0162202_10525970.jpg

↑↑↑1798年8月終了時の状況。

1798年10月:El Arishへ侵攻。移動により部隊は損耗を受ける。El Arish守備隊は戦場の霧判定による影響も無くフランス軍の姿をみただけで降伏。その後マムルーク軍残党らしき部隊がフランス軍へ攻撃をかけてくるが、僅か2部隊4戦力では即包囲殲滅となった。
このターン、アブキール湾にて発生したネルソン提督率いるイギリス艦隊との海戦に、フランス艦隊が敗北、この影響によりフランス軍は以後部隊の購入が不可能となる。ということは、目標エリアを確保するために守備隊や徴集兵を配置することができなくなり、確保し続けるためには代わりに正規師団を残していかなければならないということである。

b0162202_10531367.jpg

↑↑↑1798年10月終了時の状況。陸上では連戦連勝のナポレオンだが、海ではアブキール湾の海戦にてフランス海軍が敗北。フランス軍の補給状態はますます厳しくなる。

1798年12月:移動による部隊の損耗を受けながらGazaへ侵攻。Gazaの守備隊は強化され3部隊14戦力となっていた。戦場の霧判定は修正後「6」で隣接エリアのフランス軍部隊を移動させられるというものだったが、そんな余裕も無く戦闘を行う。しかし両軍の戦力を比較したところ、ステップロスしたとは言えフランス軍はいまだ43戦力とGaza守備隊の3倍を僅かに越えていることが判明。Gaza守備隊はフランス軍に降伏した。

b0162202_10533461.jpg

↑↑↑1798年12月終了時の状況。守備隊、徴集兵部隊を購入できないため、正規の師団を守備隊代わりに配置し目標エリアの確保を図らなければならない。

だんだん状況は厳しくなりながらもフランス軍は前進を続ける。このあと、オスマン軍との戦闘およびAlexandriaへの大返しの予定。

続く・・・
[PR]
by slgplayer | 2011-10-09 11:06 | SLG | Comments(3)
Commented by suzuki at 2011-11-01 13:27 x
はじめまして。

自分も、最近このゲームをはじめたのですが、開始してすぐに「しょぼい敵が、圧倒的戦力のフランス軍エリアに進軍してきて、逆包囲されて壊滅」というシチュエーションとなり、「こんなのありか?」とプレイが停止しています。

ルールには何も明記されていないので、ありなんでしょうが、どうも釈然としません。

「フランス軍戦力が3倍あるエリアには進軍しない」というルールがあってもよいと思うのですけどね。
Commented by slgplayer at 2011-11-02 09:13
suzukiさん
こちらこそはじめまして。

まだ1796年戦役と1798年戦役しかプレイしていないので何ともいえませんが、確かに、自分もしょぼい敵が勝手に自滅していくのはなんか釈然としないものがあります。しかし、ルールブック巻末のプレイの例をみても同様にオーストリア軍が自滅しているので間違いでは無さそうです。

ただ、勝利条件達成のみを考えた場合、フランス軍にはターン数の制限もあるので、こうでもしないと各戦役での勝利がかなり達成困難になってしまうのではないかと思います。
また、敵軍命令表において、命令を受ける敵部隊数についての記載もありますので、制作側もそういう展開は承知の上なのではないかと思います。

ソロプレイ用のゲームでもありますし、1エリアの範囲もかなり広いので、自分はナポレオンが各個撃破に成功したとでも思ってプレイしております。

Commented by suzuki at 2011-11-03 04:56 x
>ルールブック巻末のプレイの例をみても同様にオーストリア軍が自滅しているので間違いでは無さそう

おお、確かにプレイの例にありますね。道理で、Geekでも疑義を唱える人がいないわけですね。愚将が、偵察もせずに突っ込んいったというシチュエーションなのでしょう。あるいは、フランス軍が威力偵察のつもりの敵を先制したのでしょうね。納得です。

もっとも自分は最初のプレイでは、他に多くのルールミスをしてプレイどころではありませんでしたがw。
<< DVG「FIELD COMMA... DVG「FIELD COMMA... >>