主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新の記事
3W/HJ「ブルー・マックス..
at 2017-05-25 20:23
3W/HJ「ブルー・マックス..
at 2017-05-23 20:22
3W/HJ「ブルー・マックス..
at 2017-05-20 19:37
3W/HJ「ブルー・マックス..
at 2017-05-19 21:19
AH「Afrika Korp..
at 2017-05-15 21:56
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 22:31
このスケールとシステムだ..
by ポール・ブリッツ at 21:33
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 22:50
ご無沙汰しております。 ..
by ポール・ブリッツ at 01:33
> 白さん こんにちは..
by slgplayer at 17:51
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(36)
(25)
(20)
(20)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


タグ:WGHワーテルロー ( 5 ) タグの人気記事

WGH「ワーテルローの戦い」をソロプレイ④

 WGH「ワーテルローの戦い」ソロプレイの続きである。海外出張へ行く前に終わらせないと。

第7ターン(18:00)
主導権:フランス軍
フランス軍(予備、皇帝親衛隊):フランス軍の猛攻は続き、遂にラ・エイ・サントを占領。ラ・エイ・サント農場の屋根の上に翻る3色旗にフランス軍兵士の士気は上り、英軍中央~右翼に対し壊滅的な損害を与える。

連合軍(騎兵、プロシア第2、第4軍団):壊滅的となった英軍であったが、いまだその戦意は衰えず、プロシア軍と共にフランス軍右翼に対し反撃。大きな損害を与える。

b0162202_19375644.jpg

↑↑↑第7ターン終了時。英軍中央~右翼は壊滅的な損害を被る。

第8ターン(19:00)
主導権:フランス軍
フランス軍(第II、皇帝親衛隊):フランス軍は、勝利条件ヘクスの前に立ち塞がる最後の英軍部隊を排除。フランス軍重騎兵がその勢いに乗り、ブリュッセルへと続く勝利条件ヘクスへ雪崩込む。ナポレオンは、ワーテルローの戦いのみならず、戦役そのものへの勝利も手中に収めたかに思えたが・・・。

連合軍(騎兵、予備、プロシア第4軍団):勝利に頬が緩んだナポレオンだったが、そんな彼の夢を打ち砕く報告がもたらされた。
「ラ・ベル・アリアンスにプロシア軍騎兵!」
フランス軍右翼を突破したプロシア軍騎兵が、ラ・ベル・アリアンスへ到達したのだった。ナポレオンは、ブリュッセルへの進撃を諦め、後退命令を出さなければならなかった。

両軍同じターンに勝利条件を満たしたためルールにより「連合軍の勝利」となった。

b0162202_1938942.jpg

↑↑↑最終ターン終了時。一旦は勝利を手にしたかに思えたナポレオンであったが、プロシア軍の自軍後方への進出を許してしまったため敗北。

 ルール上のイニシアチブは開始から終わりまでフランス軍が握っていたが、最後まで勝敗の行方が分からない戦いとなった。それだけフランス軍が苦しいのかもしれないが、砲撃結果とダイス目のちょっとした偏りによって結果は変わってしまうような規模のゲームという印象なので、何とも言えない。新しいゲームなので、いろいろな要素も卒なく取り込まれており、空いた時間でプレイする小ぶりなゲームにはいいと思った。ただ、SS「ワーテルロー」とWGH「ワーテルローの戦い」どっちをプレイしたいか?ときかれたら、正直「どっちでもいい」と答えるだろう。相手の各ゲームに対する習熟度に応じ、事前のルール説明等を省き、より短時間でゲームを終える事が出来る方を選ぶと思われる。

さて、FFG「Star Wars:Rebellion」の和訳にでもとりかかろうかな。
[PR]
by slgplayer | 2016-06-02 19:44 | SLG | Comments(0)

WGH「ワーテルローの戦い」をソロプレイ③

 WGH「ワーテルローの戦い」ソロプレイの続きである。来週早々にもまた海外出張なので、その前になんとか終わらせたい。

第5ターン(16:00)
主導権:フランス軍
フランス軍(予備、皇帝親衛隊):ラ・エイ・サントに対する攻撃はまたしても失敗。こう失敗が続くと、永久に陥落しないのでは?と錯覚してしまう。フランス軍は、切り札の皇帝親衛隊を前進させ前線へ投入。一気に突破を図る。右翼のプロシア軍に対抗するため、騎兵を展開させ時間を稼ごうとする。

連合軍(騎兵、プロシア第2、第4軍団):英軍は防戦一方。フランス軍右翼へは新たにプロシア軍第4軍団が到着。フランス軍との交戦を開始するが、フランス軍騎兵は後退しながら時間を稼ぐ。

b0162202_20505875.jpg

↑↑↑第5ターン終了時。ラ・エイ・サントに対する攻撃は尽く失敗に終わる。

第6ターン(17:00)
主導権:フランス軍
フランス軍(第II、皇帝親衛隊):フランス軍は、自軍中央~右翼の英軍部隊に対し総攻撃。ラ・エイ・サントの英軍部隊はステップロスしながらもなんとか踏み止まるが、それ以外の場所ではスクリーンを張っていた多くの英軍騎兵に打撃を与える。

連合軍(第1、プロシア第2、第4軍団):英軍防戦。その一方でプロシア軍はフランス軍右翼への攻撃を強め、フランス第I軍団に大きな損害を与える。

b0162202_205178.jpg

↑↑↑第6ターン終了時。英軍右翼は大きな損害を被る。

続く・・・
[PR]
by slgplayer | 2016-05-30 20:52 | SLG | Comments(3)

WGH「ワーテルローの戦い」をソロプレイ②

 6月に海外出張の予定が入る。短期間で済むのか、それとも長期間に及ぶのかこの期に及んで全く不明。お蔭で最近あんまりゲームやってない。

 WGH「ワーテルローの戦い」ソロプレイの続きである。序盤におけるフランス軍の攻撃は、例によって尽く撃退されている。しかし、プロシア軍が到着するまで、連合軍は1個軍団にしか移動命令を出せず(フランス軍は2個軍団)、また、フランス軍には主導権判定で有利な修正が付くため、連合軍がターン主導権を獲得するのは困難ときている。そのため、フランス軍の攻撃に対しては、どうしても後手に回る印象が強い。

第3ターン(14:00)
主導権:フランス軍

フランス軍(第I、皇帝親衛隊):砲兵の援護下、第II軍団がウーゴモンを攻撃。ここまで何とか踏み止まってきた連合軍のウーゴモン守備隊は壊滅。ウーゴモンはフランス軍の占領下となった。勢いに乗るフランス軍は、英軍砲兵部隊へ肉薄し斜面を駆け上がる。連合軍左翼もフランス軍の猛攻に耐えられず後退。肝心のラ・エイ・サントに対する攻撃のみ失敗。

連合軍(第2軍団):ウーゴモン奪回のため、第2軍団が反撃を実施。しかし、ダイス目に恵まれず失敗に終わる。

b0162202_8234334.jpg

↑↑↑第3ターン終了時。ウーゴモンがフランス軍の攻撃の前に陥落。

第4ターン(15:00)
主導権:フランス軍

フランス軍(第I、第II軍団):少しづつだが、戦況はフランス軍優位に傾きつつある。中央と左翼の連合軍砲兵の排除に成功した事が功を奏しているようだ。第I、第II軍団の各部隊は正面の連合軍部隊を徐々に後退させる。ラ・エイ・サントに対する攻撃は、またしても失敗。

連合軍(第II、Cav、プロシア第IV軍団):フランス軍の攻撃に対応するため、各部隊は薄く広く展開。その戦列も薄くなりつつある。フランス軍右翼へプロシア軍が到着。

b0162202_8235635.jpg

↑↑↑第4ターン終了時。戦況はフランス軍優位に傾きつつあるものの、戦場にプロシア軍が到着した事により、先の展開は不透明。

続く・・・
[PR]
by slgplayer | 2016-05-28 08:29 | SLG | Comments(0)

WGH「ワーテルローの戦い」をソロプレイ①

 出張や仕事の合間を縫いようやくWGH「ワーテルローの戦い」のソロプレイを開始。前回ソロプレイしたSS「ワーテルロー」とほぼ同じユニット・ヘクス・ターンスケールのゲームながら、発売された時期に四半世紀の開きがあるため全く別ゲームと言っても過言ではないゲーム。
 SS「ワーテルロー」と大きく異なる点は、流石21世紀のゲームらしくWGH「ワーテルローの戦い」にはコマンドコントロールのルールがある事と言える。フランス軍は、ゲームを通して毎ターン2個軍団までしか移動させる事が出来ない。対する連合軍は、プロシア軍の到着前は1個軍団、到着後は3個軍団を移動させる事ができる。それらは、毎ターンの主導権判定の前にどの軍団に移動命令を出すかを決定しなければならない。対戦時はここにプレイヤー間の駆け引きが発生し、ゲームを盛り上げるのだが、今回はソロプレイのため、駆け引きの醍醐味は省略させて頂く。

第1ターン(12:00)
主導権・・・フランス軍

フランス軍(命令:第I、第II軍団):砲兵射撃に続き、第II軍団がウーゴモンへの攻撃を開始。ウーゴモンへ隣接する林に籠る連合軍部隊の排除には成功するが、肝心のウーゴモンへの攻撃は効果なし。ウーゴモンへの攻撃と時を同じくし、第I軍団も前進を開始しパプロットを占領。

連合軍(命令:第2軍団):プロシア軍が到着するまで1個軍団までしか行動させられない。ウーゴモンへの援護として、第2軍団より第4師団を増援として派遣する。

b0162202_1914332.jpg

↑↑↑第1ターン終了時。出だしの展開はSS「ワーテルロー」とほぼ同じ。

第2ターン(13:00)
主導権:フランス軍

フランス軍(命令:第I、予備軍団):第II軍団の2個師団に加え、予備の騎兵部隊まで投入して実施されたウーゴモンへの攻撃は、英軍砲兵の妨害により失敗。第I軍団は、中央のラ・エイ・サント及び連合軍左翼に対し攻撃を行うが、こちらも英軍砲兵の妨害により失敗。しかし、一部の部隊が後退せず踏み止まる事に成功し今後に望みを繋ぐ。

連合軍(命令:騎兵軍団):予備の騎兵部隊を前進させ、中央のラ・エイ・サント及び左翼の斜面に取り付くフランス軍部隊に対し反撃。これを後退させる事に成功。

b0162202_1921985.jpg

↑↑↑第2ターン終了時。フランス軍の攻撃は尽く跳ね返されている印象。

続く・・・。
[PR]
by slgplayer | 2016-05-17 19:07 | SLG | Comments(0)

2つの「ワーテルロー」

 Amazonに注文してあった「ワーテルロー」の国内盤DVDがようやく届く。これまでは、十数年前に輸入した英国盤を見るしか無かったのだが、これからは字幕付きのモノを楽しめるようになった。ただし、字幕の出来には最初から期待はしていない。あくまで脳内翻訳の手助けとなれば無問題である。VHSビデオ版から30年近く待ったのだから・・・。

b0162202_150677.jpg

↑↑↑英国盤(左)と到着したばかりの国内盤(右)。

 英国盤には、シーンセレクトや劇場公開時の予告編と画像集が収録されている他、言語選択が可能(残念ながら日本語は選択肢にない)。英語でもいいので字幕表示が欲しい所だが、安価だったので贅沢は言うまい。
 国内盤は字幕のON/OFF表示以外なし。シーンセレクトも出来ない。ただし、尺が英国盤の128分に比べ国内盤133分と5分長い。何がどれだけ5分長いのかは、今の所不明である。
 
ということで、「ワーテルロー」の国内盤DVD発売を記念し、今回は国産の「ワーテルロー」SLGを2つをソロプレイしてみたい。

b0162202_1501668.jpg

↑↑↑1つ目のソロプレイは、懐かしのSS「ワーテルロー」。

b0162202_1502464.jpg

↑↑↑2つ目に予定しているのは、昨年発売されたWGH(ウォーゲームハンドブック)2015の「ワーテルロー」。

 今回選んだ2つは、マップの大きさ、ユニット規模、1ターンの長さまでほぼ・・・というより全く同じ。ただし、マップの地形は微妙に異なっている。ワーテルローの戦いを特徴付ける「斜面」ヘクスサイドについては一目瞭然。勝敗を決するランドマークも2つのゲームで大きく異なる。SS「ワーテルロー」では3ヘクスに設定されている要衝ラ・エイ・サントとラ・ベル・アリアンス間が、WGH2015「ワーテルロー」では6ヘクスと倍の距離に設定されている。他にもウーゴーモンの位置も2つのゲームでは異なるなど、相違点が多い。

b0162202_1503973.jpg

↑↑↑SS「ワーテルロー」初期配置。ウーゴーモンの位置がフランス軍の戦列にくい込むような形ではあるものの、ウーゴーモンの西側は大きく開けており、両軍(特に仏軍にとって)部隊機動の余地があるマップとなっている。

続く・・・。
[PR]
by slgplayer | 2016-04-02 15:07 | SLG | Comments(0)