主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
最新の記事
AH「ナチドイツ空軍(Luf..
at 2017-04-26 22:50
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-22 19:17
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-18 20:13
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-14 20:56
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-08 19:40
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 22:31
このスケールとシステムだ..
by ポール・ブリッツ at 21:33
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 22:50
ご無沙汰しております。 ..
by ポール・ブリッツ at 01:33
> 白さん こんにちは..
by slgplayer at 17:51
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(36)
(25)
(20)
(20)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


タグ:ヴェルキエ・ルーキ ( 2 ) タグの人気記事

MiH/CMJ「ヴェリキエ・ルーキ攻防戦」を対戦

 今月の対戦は、対戦相手の希望によりMiH/CMJ「ヴェリキエ・ルーキ攻防戦」という事に決定。最後にこのゲームを対戦したのが2012年1月の事なので、約3年ぶり。時の流れははやいものだ。その3年前の対戦ではドイツ軍を担当したため、今回はソ連軍を担当しての対戦となった。

第1ターン
 ソ連軍は、初期配置のドイツ軍の約半数を掃討しヴェリキエ・ルーキへの突破口を開く。ソ連軍は可能な限りドイツ軍部隊を除去しつつロワチ川へ到達。 

第2ターン
 ロワチ川を渡河するソ連軍。ドイツ軍第8装甲師団が到着し反撃。しかし、面で押してくるソ連軍にとっては、このような局地的な敗北による影響は小さい。

第3ターン
 同一師団及び緒兵科連合効果を維持しつつ後続の部隊を続々と送り込むソ連軍。数で圧倒しつつ着実に前進。ドイツ軍は装甲師団と自動車化歩兵師団を中心に局所的反撃を行い、ソ連軍に損害を与える。

第4ターン
 ソ連軍は数にものを言わせた攻撃により、ドイツ軍自動車化歩兵師団を包囲。自由に動ける有力なドイツ軍部隊は第8装甲師団だけとなる。ソ連軍はヴェリキエ・ルーキ包囲網を完成させた上に南部の鉄道線をZOCに収める。

第5ターン
 ソ連軍の包囲下から脱出しようとする自動車化歩兵師団。しかし、活動ポイントの不足から中々包囲下から脱出できず消耗。ソ連軍の追撃をようやく振り切った時には、戦力は半減状態となっていた。ゲーム開始時から除去されたドイツ軍歩兵部隊の損害も膨大なものとなり、ヴェリキエ・ルーキ救出の望みが限りなく薄くなったドイツ軍は士気喪失し遂に投了。

b0162202_18582622.jpg

↑↑↑第5ターン終了時でドイツ軍投了。ソ連軍の損害は2個師団+2個旅団相当。対するドイツ軍は、第8装甲師団こそ健在だが、2つの自動車化歩兵師団は全てのユニットがステップロス状態。
[PR]
by slgplayer | 2015-03-16 19:00 | SLG | Comments(0)

MiH/CMJ「ヴェルキエ・ルーキ攻防戦」を対戦

先日、CSで再放送中の「スペースコブラ」よりラグボール編を視聴。個人的には同シリーズ中屈指の面白さを誇るエピソードだと思う。実は中学生の頃ゲーム化しようとした事があり、そこそこ完成していたと思う。しかし、実際のスポーツのルールとの整合性がとれず最後は挫折してしまった。それにしても最後の逆転満塁サヨナラ場外ホームランは、何度観てもシビレる。

今年最初の対戦はMiH/CMJ「ヴェルキエ・ルーキ攻防戦」。

○MiH/CMJ「ヴェルキエ・ルーキ攻防戦」
 かつて一世を風靡したT3シリーズの3作目。同シリーズは他に「ターニング・ザ・テーブルス(以下TTT)」、「ドライブ・トゥ・ザ・バルチック(以下DTTB)」、「フォン・マンシュタインズ・バックハンドブロウ(以下VMBB)」が発売されている。このうち「VMBB」を除く3作はCMJの付録ゲームとして日本語版が発売された。

1ターン=6日、1ユニット=大隊/戦闘団(ドイツ軍)・連隊/旅団(ソ連軍)、1へクス=2km

 このゲームは1943年1月にヴェルキエ・ルーキに対して行われたソ連軍の攻勢を扱っている。ソ連軍の目的はレニングラード~ヴィテブスク間の鉄道線遮断およびスターリングラード、ルジェフ突出部からの予備兵力の吸引である。このため勝敗はヴェルキエ・ルーキの包囲および鉄道線の遮断によるソ連軍VPの累積状況によって決定される。ドイツ軍がソ連軍VPを減少させるのはヴェルキエ・ルーキ守備隊の撤退のみなので、ソ連軍によるヴェルキエ・ルーキ包囲と鉄道線を守りつつ包囲に対するドイツ軍の救出作戦というゲーム展開となる。
 今回、約10年ぶりの対戦となる。自分はすっかり忘れていたが、前回の対戦時にはソ連軍を担当したそうなので、今回はドイツ軍を担当することとなった。

b0162202_9553971.jpg

↑↑↑ゲーム終了時の状況。
序盤にヴェルキエ・ルーキ包囲に失敗し、ソ連軍にとっては苦しいゲーム展開となる。ヴェルキエ・ルーキ北側はドイツ軍スキー部隊に、南側はドイツ軍機械化部隊の反撃に苦しめられながらも少数の部隊が後方の鉄道線を遮断しVPを稼ごうとする。第8ターンにソ連軍はどうにかヴェルキエ・ルーキの包囲網を完成させるが、とき既に遅く鉄道線を遮断に突出した部隊はすべて掃討され最終ターンを終える。VPの累計は39でドイツ軍決定的勝利となった。

 序盤にソ連軍がヴェルキエ・ルーキ包囲に失敗した事が最後まで尾を引いたように思えた。しかし、結果はドイツ軍決定的勝利だったが、ドイツ軍機械化部隊の消耗も激しく、すべてステップロスまたはサブカウンター状態となっていた。変な表現だが、ギリギリ勝ち得た決定的勝利というのが正直な感想である。
[PR]
by slgplayer | 2012-01-13 11:17 | SLG | Comments(0)