主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
最新の記事
<MiH>「TRIUMPHA..
at 2017-06-24 19:06
MMP「Monty's Ga..
at 2017-06-13 20:00
エポック「武田騎馬軍団」を対戦
at 2017-06-10 19:29
MMP「Monty's Ga..
at 2017-05-29 22:52
3W/HJ「ブルー・マックス..
at 2017-05-25 20:23
最新のコメント
ぴょんさん いつも..
by slgplayer at 22:42
いつも楽しく拝見させてい..
by ぴょん at 19:11
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 22:31
このスケールとシステムだ..
by ポール・ブリッツ at 21:33
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 22:50
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(36)
(25)
(20)
(20)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


タグ:ブダペスト'45 ( 3 ) タグの人気記事

CMJ「ブダペスト'45」を対戦

 お互いに体調を崩したりで延び延びとなっていたが、ようやく予定していたCMJ「ブダペスト'45」の対戦を実現する事が出来た。事前の申し合わせ通り、今回はソ連軍を担当。

CMJ「ブダペスト'45」
序盤:北部をメインにブダペストを目指すドイツ軍。しかし、予想通り北部は地形が険しい事に加え、ソ連軍の増援部隊も短時間で展開可能なため、ドイツ軍は思うような前進を果たせない。
中盤:ドイツ軍は攻勢軸を中央部中心にシフト。Tatabanya~Bicske付近でソ連軍と激しい戦闘を展開する。その間にソ連軍はSzekesfehervarに機械化部隊を集結させ反撃を行う。
終盤:Bicskeを占領したドイツ軍は、ブダペストへ向け装甲師団を先頭に強引に前進を試みる。中央部防御のため南部での反撃を中止したソ連軍は、機械化部隊を北上させ対応。ブダペスト攻撃も中止し包囲するに留め、ドイツ軍阻止に全力を尽くす。続々と中央部に集結するソ連軍に、ドイツ軍装甲師団は思うように前進できず最終ターンが終了。

b0162202_18144087.jpg

↑↑↑ゲーム終了時の状況。VPはソ連軍253ポイントに対しドイツ軍236ポイントという事で ソ連軍の勝利 。終盤、装甲師団による強引な前進により多くの損害を被った事がソ連軍VPに繋がったと思われる。ただ、これは敵部隊と戦闘を実施するまでその戦力が不明なうえ、ブダペストを解囲すればドイツ軍の勝利となるため、仕方がない事だと思う。

 次回はアドテク「ナポレオン帝国の崩壊」より今年200周年という事で「1814年」シナリオを記念対戦予定。
 
[PR]
by slgplayer | 2014-02-19 18:18 | SLG | Comments(0)

CMJ「ブダペスト'45」をソロプレイ

 先週後半から風邪をひいてしまい寝込んでしまう。その間に、ロシアでは冬季オリンピックが開幕し、東京は大雪に見舞われた。ようやく回復し、本日は東京都知事選挙へ行って参りました。

 次の対戦のお題はCMJ「ブダペスト'45」と決定。担当するのはソ連軍の予定である。そこで、ルールのサルベージの意味も兼ねて、久々に「ブダペスト'45」をサクッとソロプレイしてみる。

序盤:ドイツ軍は南部に支援部隊を集中し一気に突破を図る。しかし、初期配置の装甲師団だけでは力不足なのか、戦線を突破する前に続々とソ連軍増援部隊が到着。Szekesfehervar付近でドイツ軍の進軍はストップ。
中盤:ドイツ軍は、南→中央→北部と支援部隊をスィングさせながら突破を目指すが、ブダペスト攻略にメドがついたソ連軍が続々と戦線に加わり、遂にはBicskeにて膠着状態。
終盤:キャッスル・ヒルが陥落し、追い詰められるドイツ軍ブダペスト守備隊。ドイツ軍の3度目の奇襲攻撃によりようやくBicskeを突破し、南方のBaracskaへ突破した所で最終ターン終了。

b0162202_19362163.jpg

↑↑↑ゲーム終了時の状況。ドイツ軍のブダペスト守備隊はなんとか持ち応えているものの、救出には程遠い。VPはソ連軍「216」、ドイツ軍「206」と言う事でソ連軍の勝利となった。

 大体こんな感じだろうか?VPは思ったより伯仲していた。なんか以前プレイした感じでは、ソ連軍はもうちょっとラクに勝てたと思う。さて本番はどうなるか・・・。

 終了後、次のソロプレイゲームということで再びナポレオンモノを物色してみる。次はこの辺を・・・。

b0162202_1944744.jpg

↑↑↑いわずと知れたキャンペーン・オブ・ナポレオンシリーズ。諸国民戦争だけはあのへクスとユニットに恐れをなしてしまい手を出していない。さて、どれにしようか?

続く・・・
[PR]
by slgplayer | 2014-02-09 20:27 | SLG | Comments(0)

CMJ「ブダペスト'45」と「ウクライナ'44」をソロプレイ

大河ドラマ終了。
結局、徳川家康と豊臣秀頼の対面が一番盛り上がった!?。総集編も前・後編の2回しかやらないみたい。前は4回くらいに分けてたような気がする。『塚原卜伝』や『新撰組血風録』など一挙再放送をするらしいので、時間が無いんだろうなあ。
それにしてもCS時代劇チャンネルで放送中の『獅子の時代』と比べると『江』は明らかに劣る。2000年の『徳川葵三代』を最後に大河ドラマの劣化は著しい。自分が歴史に興味を持ち始めたきっかけの一つが大河ドラマ『黄金の日々』なのでこの凋落ぶりは残念である。もしかしたら、NHKの日曜夜8時の大河ドラマというものは歴史的使命を終えたのかもしれない。でも予告をみたら来年の『平清盛』にちょっと期待してしまった。

寒くなってきたからというわけではないが、CMJ「ブダペスト'45」と同じシステムを使用する「ウクライナ'44」をソロプレイ。

〇CMJ「ブダペスト'45」
1ターン=2日(1ターン目のみ1日)、1ユニット=大隊~軍団、1へクス=4km。
1945年1月1日より開始されたソ連軍に包囲されたブダペスト市に対するドイツ軍の救出作戦。ステップ数がユニットの戦力だけではなく、攻撃力・防御力という作戦能力自体を表す。またターン手順をドイツ軍、ソ連軍で非対称とする事により両軍を特徴付けている。

b0162202_9532242.jpg

↑↑↑ゲーム終了時の状況。最終ターン、ブダペスト市のドイツ軍がすべて除去された事によりソ連軍のサドンデス勝利となった。コンラート作戦がテーマのSLGの場合、序盤の数ターンを費やして北部の装甲師団を南部へ移動させ、南部から攻勢を開始しブダペスト市を目指すというのが一般的らしいが、今回はそれに拘らず北部をメインに作戦を展開。しかし、ギリギリブダペスト市には届かなかった。
同テーマのゲームにHJ「ブダペスト救出作戦」があるが、こちらの方がユニット数も少なくルールが簡単なことからどうしても「ブダペスト'45」の方がプレイ頻度が高くなってしまう。

〇CMJ「ウクライナ'44」
1ターン=前半は1日、後半は2日、1ユニット=大隊~軍団、1へクス=?
1944年3月下旬、ソ連軍による包囲されたドイツ軍第1装甲軍への攻撃およびそれに対するドイツ軍の救出、脱出作戦。ルールは「ブダペスト'45」とほとんど同じ。

b0162202_10131763.jpg

↑↑↑ゲーム終了時の状況。脱出、救出ともに後1歩だったが、空中補給も途絶え、補給切れとなった第1装甲軍はソ連軍に蹂躙された。VPはドイツ軍172VPに対してソ連軍306VPとなりソ連軍の決定的な勝利となった。

日曜にはいよいよ『坂の上の雲』第3部が開始。ということで、日露戦争関連のゲームでもやってみるつもり。
[PR]
by slgplayer | 2011-11-29 10:23 | SLG | Comments(0)