主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
最新の記事
CMJ「ブダペスト'45」を..
at 2017-12-15 20:23
CMJ「ブダペスト'45」を..
at 2017-12-10 10:52
CMJ「ブダペスト'45」を..
at 2017-12-06 20:50
FFG「Star Wars:..
at 2017-12-02 23:07
ツクダ「パンツァー・カイル」..
at 2017-11-30 20:35
最新のコメント
> キリーさん い..
by slgplayer at 18:58
何年も前から拝見させても..
by キリー at 14:42
>ポール・ブリッツさん ..
by slgplayer at 12:34
キャンペーンでは帝国側プ..
by ポール・ブリッツ at 19:03
> ぴょんさん お..
by slgplayer at 18:43
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(36)
(25)
(20)
(20)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


タグ:ドライブ・オン・クルスク ( 5 ) タグの人気記事

CMJ「ドライブ・オン・クルスク」を対戦

毎日暑い。そういえば、GMT「Three Days of Gettysburg]のユニットを切った。このゲーム、実は新版、旧版2個持っているのだが、切ったのはもちろん新版の方。かなーり前に某サイトより和訳ルールはDL済みだったし、品番まで同じだったので、ユニットと地図のリニューアルだけかと思ってたら新版と旧版はルールがかなり変更になってた・・・。暑い中疲れ倍増。

CMJ「ドライブ・オン・クルスク」を対戦した。結局、サイコロで陣営を決めたので、ソ連軍を担当した。
○CMJ「ドライブ・オン・クルスク」
・担当:ソ連軍
・結果:引き分け ドイツ軍VP180(ドイツ軍の勝利にはVP181が必要)
b0162202_11121413.jpg

↑↑↑延長1ターンの後終了。序盤予想よりソ連軍の損害が大きく、後半防御のユニット不足が心配されたが、中盤、ソ連軍が戦車軍団予備を投入し防御が厚くなると、ドイツ軍の攻勢も鈍ってくる。後半、再びクルスクを目指した攻勢を強め、ソ連軍に損害を与え続けるものの、戦線の南端と北端での戦闘の損害でドイツ軍は歩兵師団を失う。最終的にはあと1ポイントが足りず、引き分けとなった。
参考までにVPの内訳を・・・
・開始時ドイツ軍VP:60VP
・ソ連軍ユニットの除去:85VP
・ソ連軍予備の活性化:20VP
・都市・町の占領:14VP
・ドイツ装甲師団の撤収:22VP
・終了時包囲されたソ連軍:7VP
・終了時包囲されたドイツ軍:-2VP
・ドイツ軍の損害:-17VP
・ドイツ軍1ターン延長:-9VP

序盤の感じでは、敗北を覚悟するほどの損害だったが、巻き返しなんとか引き分けで終了したような感じだった。

次は暑い夏にふさわしく、海戦ゲームを対戦する予定。
[PR]
by slgplayer | 2011-07-13 11:29 | SLG | Comments(0)

再びCMJ「ドライブ・オン・クルスク」をソロプレイ

MiH「Clash of Titans」が終了したので、作戦研究を兼ね再び「ドライブ・オン・クルスク」をソロプレイ。

マンシュタイン・ギャンビットなしの場合、過去のソロプレイでは戦力の逐次投入をさけるため早いターンに次々とソ連軍の予備部隊を活性化させていた。そのためゲーム終了時にソ連軍は結構押されながらも、戦線を維持できていた反面、活性化に要したVPがドイツ軍獲得VPのかなりの割合を占めており、結果としてドイツ軍が勝利してしまうという事がみられた。この場合、独ソ両軍とも戦線が維持されているため両軍ともターンを延長してもそれによって失うVP以上の戦果を挙げることが困難になっていた。この教訓を踏まえ今回はソ連軍の予備部隊の活性化を極力行わずプレイしてみた。

b0162202_1091242.jpg

↑↑↑7ターン+延長1ターンで終了の様子。197VPでドイツ軍が勝利した。7ターン終了時では170VPだったが、延長ターンの間にかなりの数のソ連軍ユニットが包囲されてしまい、戦力不足のためそれらの救出もできなかった。。。それにこのゲームではソ連軍は案外戦力不足なので、ソ連軍予備の投入が遅れたことで、ドイツ装甲師団により戦線もかなりズタズタにされた。

対戦する際、実際にどちらを担当するかはまだ未定だが、プレイ時間が案外短いので、独ソ入れ替えて計2回対戦できたらいいなあ。
[PR]
by slgplayer | 2011-07-06 10:28 | SLG | Comments(0)

MiH「Clash of Titans」とCMJ「ドライブ・オン・クルスク」を比較

今日も暑かった・・・。あの電気予報はどれほど的中しているのだろう?発表しているのが東電なだけに、信用ができない。ことさら不安を煽って(つまりゲタを履かせて)原発推進へ世論を誘導しようとしているのではないか?と勘ぐってしまう。

さて、今日もSLGの話題であるが、「ドライブ・オン・クルスク」(以下DOK)ついでにMiH「Clash of Titans」(以下COT)を引っ張り出し比較してみた。ゲーム自体はCMJ93号本誌に紹介されているが、「リング・オブ・ファイア」のルールシステムでクルスク戦をやってしまおうというものである。
両ゲームを比較してみると、表面上はかなり似通ったゲームに見える。1へクスはDOKが10km(6.2マイル)に対しCOTが12.8km(8マイル)、1ターンはどちらも2日。しかしDOKは7+延長2ターンに対しCOTは史実シナリオで10ターンの固定。クルスク~リゴフ間がDOKの6へクスに対しCOTが5へクスはいいとして、ベルゴロド~オボヤン間がDOKの8へクスに対しCOTは5へクスとなっている。

ユニット規模はDOKが師団~軍団だが、COTは戦車戦に重点をおいているので、歩兵が師団~軍団、機械化は大隊~旅団となっている。COTにはDOKには無い独立した戦車大隊(ドイツ軍)や戦車旅団(ソ連軍)が沢山あるので単純比較はできないが、DOKのGD師団が26戦力1ユニットに対し、COTのGD師団は28戦力で3ユニット構成となっている。ソ連軍はもっと差があり、例えば第5親衛戦車軍団がDOKは15戦力1ユニットに対し、COTでは24戦力4ユニット構成となっている。最も戦車ユニットは通常戦闘とは別に戦車戦を行うので、部隊の生存性のようなものを考慮るならば同じようなものなのかもしれない。
b0162202_19423650.jpg

↑↑↑上がCOTのGD師団。戦車効果値も最高の5が与えられている。これに重戦車大隊をスタックさせたりすると手がつけられない。ソ連軍戦車の効果値が全部1なので尚更である。下がDOKのGD師団。

b0162202_19493748.jpg

↑↑↑史実シナリオの初期配置終了状態。どちらもフルマップ1枚のゲームながら、DOKに比べCOTのマップは南北に若干広い範囲をカバーしている。1へクスの規模が若干とはいえ違うので当然か。DOKに比べCOTの初期配置は自由度が高く、方面軍ごとのほぼ自由配置(当然のことながら最前線にはZOCリンクをはらなければならない)が許されている。

せっかく並べたので明日はプレイしてみようと思う。
[PR]
by slgplayer | 2011-06-29 20:00 | SLG | Comments(0)

CMJ「ドライブ・オン・クルスク」をソロプレイ

次回の対戦に備え、CMJ「ドライブ・オン・クルスク」をソロプレイ。マンシュタイン・ギャンビットあり・なしでそれぞれやってみた。

b0162202_18203380.jpg

↑↑↑終了時。マンシュタイン・ギャンビットなしの場合。VP175で引き分け。クルスクまでははるかに遠く、リゴフへはあと2へクス。しかしソ連軍ユニットをかなり除去。ドイツ軍の損害は装甲師団が1ユニットと歩兵師団が2ユニット。

b0162202_18264938.jpg

↑↑↑終了時。マンシュタイン・ギャンビットありの場合。VP200ちょうどでドイツ軍勝利にははるかに及ばなかった。ソ連軍の損害は甚大で戦線崩壊は時間の問題だった。リゴフを占領し、クルスクへはあと2へクスと迫っていた。しかし、ターンを延長しクルスクを占領したとしても、勝利へは届かないので終了。ドイツ軍の損害は歩兵師団2ユニットのみ。

ドイツ軍はマンシュタイン・ギャンビットを実行しない方が勝利の確立があがるようだ。実はギャンビットを実行しない場合、ソ連軍は予備を活性化するためにVPを消費しなければならず、そのポイントが結構大きなウェートを占めている。クルスクを目指さずもっと広い範囲での突破作戦もあるが、ハリコフ・オリヨール方面どちらも盤端に近くソ連軍の増援登場場所に近いので成功するかどうか疑問だ。もっといろいろ作戦を試してみないと結論はでないが、クルスク目指していると見せ掛け、無理に突破せずそこに集まってきたソ連軍ユニットを除去する。こんな感じがよさそう。
次は時間をみつけてソ連軍の作戦も研究してみたい。
[PR]
by slgplayer | 2011-06-28 18:35 | SLG | Comments(0)

久しぶりの対戦

約1年3ヶ月ぶりにSLGの対戦プレーを行いました。ゲームは「バストーニュ」をアメリカ軍でプレーしました。時間の関係で半分の5ターン目までしかプレーできませんでしたが、やっぱりドイツ軍は勝てない(ゲーム上の勝利条件でも)との結論に達しました。次にやるときはなんとか最後までプレーしてみたいです。

ちなみに、対戦が決まってからの間にリハビリをかねて以下のゲームのソロプレイをしました。

・CMJ「モスクワ 41」
・CMJ「ドライブ・オン・クルスク」
b0162202_948011.jpg

・CMJ「コルスンの戦い」
b0162202_9482362.jpg


次の対戦は日本軍ものの予定ですが、何がいいかナ?
[PR]
by slgplayer | 2011-03-11 09:51 | SLG | Comments(0)