主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
最新の記事
AH「ナチドイツ空軍(Luf..
at 2017-04-26 22:50
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-22 19:17
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-18 20:13
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-14 20:56
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-08 19:40
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 22:31
このスケールとシステムだ..
by ポール・ブリッツ at 21:33
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 22:50
ご無沙汰しております。 ..
by ポール・ブリッツ at 01:33
> 白さん こんにちは..
by slgplayer at 17:51
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(36)
(25)
(20)
(20)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


タグ:ドイツ戦車軍団 ( 5 ) タグの人気記事

EP「ドイツ戦車軍団」をソロプレイ

「年度末 多忙のうちに 1週間」

1週間どころか前回の更新からあっという間に10日近くが経過。ここしばらく、いわゆる普通の作戦級ゲームから遠ざかっているような気がするので、久しぶりにEP「ドイツ戦車軍団」をソロプレイしてみた。

まずは「エルアラメイン」をソロプレイ。

b0162202_18152269.jpg

↑↑↑ドイツ軍は地図盤南部を突破の後北上する事を作戦の基本方針とする。メインは南部の突破だが、英軍に容易に配置転換させないためにも、北部の攻撃も手を抜かない。
英軍としては、ユニットの損害が勝利条件に関係ない事を最大限に活かし、兎に角ドイツ軍の足を止める。北部の部隊はエララメインの防衛があるため、容易には引き抜けない(移動力も低い)ため、戦線中央部の部隊を効率よく南下させ、ドイツ軍戦車部隊の進撃路を妨害する事が肝心。
ゲーム開始後4:1以上の攻撃で尽くダイス運に見放されたドイツ軍の敗北(英軍は一度もダイスを振らず)。

次は「ダンケルク」

b0162202_18161763.jpg

↑↑↑ドイツ軍は南部を突破した後北上し英仏海峡を目指そうとするが、こちらも肝心な所でダイス目に見放されたドイツ軍が敗北。連合軍は一度もダイスを振らず。このサイズのゲームになると、不運なダイス目が連続してしまった場合には、取返す事が難しい。

最後は「ハリコフ」

b0162202_18162829.jpg

↑↑↑序盤、ダイス目の幸運を借りソ連軍を抑え込んだドイツ軍だったが、その後調子に乗ってしまい、カディエフカ西方にて2個師団相当の装甲部隊を失う。一方、ハリコフでの戦いはEX連発の消耗戦。ドイツ軍が疲弊したソ連軍をなんとか掃討するが、肝心のハリコフ市街地を占領する余力が無く、最終的にドイツ軍が敗北。

ゲームタイトルが「ドイツ戦車軍団」でありながら、ドイツ軍3連敗にてソロプレイ終了。
[PR]
by slgplayer | 2017-03-28 18:22 | SLG | Comments(2)

エポック/CMJ「ドイツ戦車軍団」から「ダンケルク」を対戦

 HJ「アイアンボトムサウンド」の対戦終了後、まだ時間に余裕があったので、何か小ぶりなゲームを対戦しようという事に。そこで、先日エポック/CMJ「ドイツ戦車軍団」から「ダンケルク」をソロプレイした際の話題で盛り上がったのでそのまま対戦へ。今回はフランス軍を担当。

b0162202_19443629.jpg

↑↑↑ゲーム終了時。先日のソロプレイ時とほぼ同じ結果。ドイツ軍は南部において、攻撃時の「2:1」戦闘(勝率50%)が3ヶ所あった場合、そのうち2ヵ所で勝利するという事が続かなければ勝てないのかも?との結論に。そんなにやり込んでるわけではないので、なんとも言えないが・・・。

1日に2つのゲームを対戦し、両方で快勝させてもらったので、自分としては満足です。
[PR]
by slgplayer | 2016-01-28 19:47 | SLG | Comments(0)

久しぶりに普通の作戦級ゲーム

 昨年9月のHJ「マーケット・ガーデン作戦」以来ご無沙汰な、いわゆる普通の作戦級ゲームを久々にソロプレイしてみる。とは言っても、フルサイズ以上のマップを使用するゲームは、ルール量やユニットも多く、事前の準備が必要となる場合が多い。そこで、今回は事前の準備等の負担が軽いと思われる、小ぶりなサイズの作戦級SLGを幾つかソロプレイしてみた。

b0162202_10293378.jpg

↑↑↑エポック/CMJ「ドイツ戦車軍団」から「ダンケルク」。このゲームのドイツ軍は案外苦手。案の定、序盤にドイツ軍は突破に失敗。ドイツ軍のダイス目も悪かった。連合軍の勝利。

b0162202_10294155.jpg

↑↑↑SPI/6A「ウェストウォール」から「バストーニュ」。ドイツ軍は、序盤に米軍の掃討に失敗。北部から突破を図るが、増援の米空挺師団の奮戦に阻まれ、ドイツ軍は突破に失敗。連合軍の勝利で終了。

b0162202_10294938.jpg

↑↑↑HJ「ベーシック3」からSPI/HJ「スエズを渡れ」。時間の関係で3ターンで終了。序盤から中国農場付近で激戦となる。勝敗の行方は未だ不透明。

 こんなところ。やっぱりどんなものでも暫くやらないと感じを忘れる。しかし、次の対戦予定ゲームは「アイアンボトムサウンド」の予定なので、作戦級ゲームとはまた違う海戦ゲーム特有の感覚が必要とされる(ハズ)。
[PR]
by slgplayer | 2016-01-24 10:31 | SLG | Comments(0)

実家の被災状況は思ったより深刻

先週実家へ帰省してきました。
実際に目でみると地震による被害は思ったより深刻でした。
立替えがいるかもとのことでした。
近所も被害を受けていない建物は皆無といい状態でした。
これで地震だけなら今後の復興について考えられるのですが、
原発問題が追い討ちをかけ、今後について落ち着いて考えられない
というのが現状のようです。

帰宅後、友達と以下のゲームをプレイしました。
・CMJ「ガダルカナルの戦い」 練習シナリオ「川口支隊の攻撃」
担当:日本軍
結果:敗北
ヘンダーソン飛行場の隣接へクスまで肉薄しましたが力尽きてしまいました。

・CMJ「ドイツ装甲軍団 マーケットガーデン」
担当:ドイツ軍
結果:勝利(連合軍 0 VP)
空挺作戦は最短の2ターン目。アントワープ攻略あたりまでは連合軍が順調に
進めましたが、中盤、ドイツ装甲師団の反撃を受け、ライン川まで届きませんでした。
b0162202_13581117.jpg


・CMJ「ドイツ装甲軍団 スモレンスク」
担当:ドイツ軍
結果:勝利(ドイツ軍 3VP)
ドイツ軍は順調に作戦を進め、ソ連軍部隊の各個撃破に成功。スモレンスクと
イェルニヤを占領し勝利を収めました。
b0162202_1445914.jpg

[PR]
by slgplayer | 2011-03-30 14:06 | SLG | Comments(0)

とりあえず『ドイツ装甲軍団』をソロプレイ

昨年は全然ゲームが出来なくなったので、今年になってから「ソロでもいいからなんかやろう・・・」とルールをあまり読み返さずにできる『ドイツ装甲軍団』を「エルアラメイン」から順番にチマチマやってました。記録とかは特にとってないんだけど、結果は・・・

続きを見る
[PR]
by slgplayer | 2009-03-11 13:16 | SLG | Comments(0)