主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新の記事
AH「ハンニバル」を対戦
at 2017-09-19 20:29
アドテクノス「冬の嵐作戦」を..
at 2017-09-16 19:07
ツクダ/GJ「謙信上洛」をソ..
at 2017-09-13 20:56
ツクダ/GJ「謙信上洛」をソ..
at 2017-09-09 11:54
ツクダ/GJ「謙信上洛」をソ..
at 2017-09-02 19:24
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 19:20
ルール確認がてら友人と試..
by ポール・ブリッツ at 17:40
> ysga-blogさ..
by slgplayer at 20:19
 マイケルさん、謙信上洛..
by ysga-blog at 21:32
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 12:01
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(36)
(25)
(20)
(20)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


タグ:シミュレーション入門1 ( 3 ) タグの人気記事

EP「シミュレーション入門」をソロプレイ

 ここ数日、高熱を発し寝込んでしまう。保育園に子供をお迎えに行く事もあるので、念のため検査をしてもらう。その結果インフルエンザではなくただの風邪との事で一安心。
 
 体調を崩した後は、リハビリにEP「シミュレーション入門」を引っ張り出してソロプレイ。なんかパターンかしつつあるこの流れ。

 まずは「TANKS」。戦車1両が1ユニットを表し、1ターン=1分、1へクス=約50mの戦術級SLGである。HJ「戦車戦」「戦車戦II」とユニット規模は同じだが、ターン及びへクススケールが微妙に違う。つまり、この規模の陸戦戦術級SLGにおいては、ターン及びへクススケールはそれ程重要ではなく、より細かいスケールの数字を並べる事によって精密感を出すという、心理面の働きの方が大きいようだ。

「TANKS」シナリオ1「赤軍の反攻」
 ドイツ軍の戦力は、III号J型とIV号H型が各2両。対するソ連軍はKV-1×2、T-34/76×5、SU-76×3である。勝利条件は敵軍の戦車を半数以上破壊した側が勝利するというシンプルなもの。

b0162202_19452467.jpg

↑↑↑両軍ともマップに侵入した所。性能表をみると、ドイツ軍が約10へクスにて命中弾を得る事が出来そうなのに対し、ソ連軍は約5へクスまで接近する必要がありそうだ。ドイツ軍は、アウトレンジを活かすため中央部に視界の利く位置にてウェルカムの態勢。ソ連軍は中央をKV-1が進み、右翼よりSU-76が突撃。T-34/76は左翼より遮蔽物を利用して出来るだけ接近する。

b0162202_1945386.jpg

↑↑↑ゲーム終了時の状況。ソ連軍右翼より突撃したSU-76は、なんら戦果を挙げる事もなく、IV号戦車へ6へクスの所で全滅。左翼より接近したT-34/76は、III号戦車1両を破壊し、もう1両を移動不能とするが、その間にT-34/76も2両が破壊された。これにより、敵戦車の半数以上を先に破壊したドイツ軍が勝利を収めた。

ついでにリハビリの定番もソロプレイ。

「バルジ大作戦」
b0162202_19455358.jpg

↑↑↑第5ターン、イギリス軍増援登場前まで。ドイツ軍は、サン・ヴィット北の交差点が突破できず、不本意な戦闘比にて同市への攻撃を強行するものの失敗。しかし、バストーニュ南部では、ドイツ軍の盤外突破の影響もあり連合軍は戦力不足になりつつある。

 
[PR]
by slgplayer | 2013-01-18 19:52 | SLG | Comments(2)

<エポック>シミュレーション入門より「バルジ大作戦」をソロプレイ

 ここ数日体調を崩し寝込んでしまう。今日は大分よくなった。明日から息子を連れて帰省予定。息子は向こうでいろいろやりたい事や行きたい所があるようだが、果たしてやるきれるのか?

 今日はリハビリを兼ねて<エポック>シミュレーション入門に含まれている3つのSLGのうちの1つである「バルジ大作戦」をソロプレイ。同社の人気SLG「バルジ大作戦」のテイストを感じさせようとする仕掛けが随所に見られる「案外イケル」ゲームである。

b0162202_17445873.jpg

↑↑↑ゲーム終了時の状況。緑色のドイツ軍にはなんか違和感を感じてしまう。SSのユニットが黒い分その感覚は倍増。

 連合軍唯一の選択配置ユニットである第9機甲師団をサン・ヴィットに配置。これによりバストーニュが手薄となりあっけなく陥落。一時ドイツ軍の先頭を行く第2装甲師団はディナンまで3へクスと迫る。しかし、アメリカ軍空挺師団とイギリス軍の防御によりドイツ軍の進撃はストップ。頼みのSS装甲師団はサン・ヴィットの攻略に手間取るがなんとか占領。その頃には天候が回復しヤーボによりドイツ軍装甲師団は次々とステップロス。ドイツ軍VPは「11」と言う事で、序盤の進撃と南方への地道な盤外突破が功を奏し、結果はギリギリ「ドイツ軍辛勝」となった。

実家は涼しいといいな。



 

 
[PR]
by slgplayer | 2012-08-09 18:03 | SLG | Comments(0)

無事帰宅

昨日無事帰宅。前半はシャレにならないくらい暑く、後半これまたシャレにならないくらい寒かった。地震にゲリラ豪雨に雷と天気は盛りだくさん。いやあ、何か疲れた。

帰省前には、実家に残してあるゲームでも掘り出してみようかとも思っていたが、結局息子の遊び相手ばかりで手をつけられなかった。せがまれてガンプラを2つ製作。ガンプラも進歩したなあ。

本日、コマンド100号を入手。思ったより地図小さい。WW2のハンガリー戦ということで、発売前より対戦予定に入っている。近いうちユニット切ってソロでやってみよ。
そういえば、コマンドを買ったらユニットトレイをオマケしてくれた。ユニットトレイは倉庫の場所とるけどあまり売り上げにならないので早く処分したいのか?

約10日間、SLGから離れていたので、肩慣らし(?)に簡単な入門ゲームをソロプレイ。

○<エポック>シミュレーション入門「バルジ大作戦」
b0162202_1832427.jpgb0162202_1834649.jpg

↑↑↑左:初期配置
右:ゲーム終了時
<EP>シミュレーション入門に含まれている3つのSLGのうちの一つ。同社の人気SLG「バルジ大作戦」のテイストを感じさせようとする仕掛けが随所に見られる。
1ターン=1日、1ユニット=師団、1へクス=6km。
結果はドイツ軍8VPで「連合軍の辛勝」だった。

今回このゲームのプレイはもしかしたら20年ぶりくらいかも。シミュレーション入門は戦術級、作戦級、マルチとこの後に発売されたシミュレーション入門2と比べ、いろいろ遊べてよさそうなのだが、よりテーマを絞った入門2の方が人気が高い。ちなみに次回の対戦はその「シミュレーション入門2」より「決戦!連合艦隊」の予定。
[PR]
by slgplayer | 2011-08-22 18:26 | SLG | Comments(0)