主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
最新の記事
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-22 19:17
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-18 20:13
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-14 20:56
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-08 19:40
AH「Afrika Korp..
at 2017-04-03 20:44
最新のコメント
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 22:31
このスケールとシステムだ..
by ポール・ブリッツ at 21:33
> ポール・ブリッツさん..
by slgplayer at 22:50
ご無沙汰しております。 ..
by ポール・ブリッツ at 01:33
> 白さん こんにちは..
by slgplayer at 17:51
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(36)
(25)
(20)
(20)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


カテゴリ:その他( 23 )

2015年も間もなく終了

 例年通り、現在実家へ帰省中。昨日と今日はスキー。報道にもあるように、暖冬のためか雪不足。ただ、天候には恵まれ、いいスキーだった。今は筋肉痛と戦っている。

 2015年もあと数時間で終了する。今年後半は、仕事が忙しくなったため、Jr.とのゲーム対戦も軽いカードゲーム(タンクハンターやネイバルウォーなど)がメインとなった。来年も仕事が忙しいんだろうなぁ・・・。久々の海外出張もありそう。Jr.にはもうちょっと濃いゲームを仕込みたいが、どうなるかは不明だ。

 このブログをご覧いただいている皆様、今年1年ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by slgplayer | 2015-12-31 18:07 | その他 | Comments(0)

2012年ももう終わり

 2012年もあと少しで終了する。早いもので子供は来年小学生。相変わらず、その姿を見ていると毎日が新鮮で明るい気分にさせてくれる。どうかこの子の未来が明るいものでありますように。

 震災により半壊した実家の修理が、今年7月にようやく終了。震災から実に1年4ヶ月もの期間を要してしまった。原発事故の影響を受けた庭の除染についてどうなるかは未だに未定。

 SLG生活については、年齢がバレてしまうかもしれないが、AH「ワーテルロー」より始まるこの趣味も、来年35周年を迎える。記念に、ちょっとゲーム部屋を片づけて、いわゆるビックゲームでもやってみようかな?もちろんソロで。

 それでは、みな様よいお年を。
[PR]
by slgplayer | 2012-12-31 10:36 | その他 | Comments(0)

ガンダムフロント東京へ行ってみた

 先日、お台場にできたガンダムフロント東京へ行ってきた。平日の午前ということもあり人込みを気にせずゆっくり見学して1時間弱。見所はアムロVSシャアをテーマとした360度スクリーンのオリジナル映像。待ち時間の間にあるギレン・ザビによる演説風の「鑑賞時の注意」で気分は盛り上がる。肝心のオリジナル映像は、本編?が始まれば迫力のある戦いが見られるのだが、それまでの前おきが長くちょっと冗長に感じてしまった。ともあれ、息子はテンション上がりまくりのようだったが、期待していたオリジナルグッズのショップがショボかったためその場ではガンプラを買ってもらえず、出る時にはテンションが急降下だった模様。仕方がないので帰りに秋葉原へ寄ってガンプラを購入。

b0162202_116442.jpg

↑↑↑お台場に復活した1/1スケールのガンダム。見れば見るほど間接部分が弱点になりそうで兵器としては役に立たないな…と夢想。日本は平和だなあ。
[PR]
by slgplayer | 2012-04-28 11:11 | その他 | Comments(0)

震災1周年

東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by slgplayer | 2012-03-11 22:34 | その他 | Comments(0)

2012年 謹賀新年

今日は新年の親戚まわり。明日は家族でスキー。頼みにしていた叔父さんがカゼでダウンしてしまったのが残念。
自宅付近ではそこそこ大きな地震があったようで、ゲーム部屋に広げたままのAH「太平洋の覇者(Victory in the Pacific)」がちょっと心配。あの部屋は落下物の危険性が高いからなあ…。

今週一杯は親戚の出入りが激しく、初ゲームは週明けになりそう。
[PR]
by slgplayer | 2012-01-01 15:24 | その他 | Comments(0)

2011年ももう終わり

2011年も間もなく終わる。
今年は震災に振り回された1年だった。子供はどんどん成長しており、その姿を見ていると毎日が新鮮で明るい気分にさせてくれる。どうかこの子の未来が明るいものでありますように。

AH「太平洋の覇者(Victory in the Pacific)」ソロプレイが途中なのは心残りだが仕方ない。来年もいろいろSLGをプレイしたい。

それでは、よいお年を。
[PR]
by slgplayer | 2011-12-31 16:51 | その他 | Comments(0)

NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」を視聴

昨日、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」を視聴した。
 前半は奉天会戦、後半は日本海海戦までの流れと海戦の序盤までだった。軍艦と海戦のシーンはCGで再現されている。近代の軍艦どうしの戦闘映像を本格的に再現したものはあまりないのでこれは貴重。今後、海戦モノの映画やドラマを製作する際はこれがスタンダードになっていくのだろうか?
 それにしても、旅順のパートでもそうだったが、ナレーションが多い割りに肝心なところの説明がない部分が多いので、「アレ?」と思う部分があったのも確か。
 
ともあれ、3年観続けて次回で最終回。今年は年末にいいものみせてもらった。

今週は仕上げにキャンペーンモノの日露戦争SLGでもやるつもり。
[PR]
by slgplayer | 2011-12-19 17:22 | その他 | Comments(0)

「船の科学館」へ行ってきた

先週末に、9月30日で展示を休止するとの事で息子のお気に入りだった「船の科学館」へ行ってきた。2~3ヶ月おきに定期的に見学へ行っていたのでここが休止になるのは非常に残念。休止およびそれに伴う入場料が特別料金だったこともあってか大混雑状態。いつもはいろいろ装置をいじったりし放題なくらいガラガラなのだが、それもかなわず、お目当ての潜望鏡も調整中とあって4歳の息子はちょっとガッカリだったようだ。
軍オタ的にも2式大艇が無くなったのは残念だったが、日本海海戦で捕獲したロシア艦の大砲があったり、陸奥の16インチ砲があったり、大量の大型模型があったりで結構楽しめるものだった。あそこで16インチ砲をみた記憶からイギリスでR級戦艦の15インチ砲を見た際それほど大きく感じなかった。ところであそこにある大量の艦船模型はどうなるんだろう?1/700クラスの模型はともかく、帆船模型や軍艦の1/100、1/50スケールなど完成状態で購入したら何百万円もするものばかりだ。ああいうものは集めて展示して意味があるので分散はさせないで欲しい。
ちなみにイギリスの海事博物館では「キング・ジョー5世」、フランスでは「リシュリュー」の1/100クラスの大型模型がバーンと展示されていた。船の科学館ではもちろん「大和」。第2次大戦時、戦艦はその国の最高技術を結集させたモノだったということをあらためて認識させられる。
そういえば、撃沈した北朝鮮の不審船を引き上げて展示したこともあった。銃撃で穴だらけになった船体の浸水を防ぐ為の応急修理の後が生生しかった記憶がある。

それにしても、休止は残念である。いつの日にか再開館されることを望む。
[PR]
by slgplayer | 2011-09-06 09:40 | その他 | Comments(0)

偽HMS「ビクトリー」に乗船

日・月と箱根へ家族旅行へ行ってきた。その際芦ノ湖の遊覧船に乗船してきたのだが、これがなぜか17~18世紀の戦列艦をモチーフに造られていたのには少々驚き。観光案内などをみると、箱根海賊船となっているアレだ。箱根海賊船は現在全部で3隻就航しており、その3隻ともそれぞれスウェーデンの「バーサ」、フランスの「ソレイユ・ロワイヤル」という戦列艦をモデルとしているらしい。今回は運良く「ビクトリー」へ乗船する機会を得た。中身は普通の観光遊覧船だが、その割りに外観はかなり頑張って似せていた。ただ残念だったのは戦列艦をモデルとしているのに海賊船という名称を使用しているなどコンセプトのブレがあったことだ。船内にも18世紀の海図らしきものがあったり、トラファルガー海戦の絵が飾ってあったが、コスプレしていた係りの方など海賊気分でお仕事をされていたようだ。カメラを持って歩いていた係りの方など折角だから、赤服でも着せりゃ面白かったような気がする。でもうちの子供はそんな事気にせず、大砲の上でかなり本気で遊んでた。
b0162202_14411142.jpgb0162202_14413191.jpg

↑↑↑ポーツマス軍港にて撮影したHMS「ビクトリー」と箱根海賊船「ビクトリー」。船首像や船尾よりの感じなど結構頑張って似せていた。
[PR]
by slgplayer | 2011-07-26 14:51 | その他 | Comments(0)

「スーパー戦隊 199ヒーロー大決戦」を鑑賞

今日は子供をつれ、映画館へ。そろそろ公開が終わる「スーパー戦隊 199ヒーロー大決戦」を観てきた。朝一番の回だったのと、公開からかなり時間がたっているので観客はまばら。「仮面ライダーオーズ」を観た時には、公開2日目ということもあり、周りは大きいお友達ばかりだったが、今回はそのようなことも無くゆったり鑑賞。
自分にとって、いわゆる「戦隊モノ」は「ゴレンジャー」から「サンバルカン」くらいで終了しているのだが、子供が観る様になった「シンケンジャー」あたりから一緒にみるようになったクチである。映画自体はおいておいて、歴代総登場モノはやっぱりズルイわ、と思った。面白いつまらないに関わらず評価せざるおえなくなってしまう。でも、今回はちょっとやり過ぎの感もある。えらそうな事いわせてもらえば、この後どう戦隊モノを維持・盛り上げていくのか、B社のお手並み拝見。
ちなみに自分的に歴代総登場モノで一番好きなのは、「グレンダイザー・ゲッターロボG・グレートマジンガー決戦!大海獣」。たしか東映まんがまつりで上映された記憶がある。当時年2回映画館へ行ける東映まんがまつりは自分としては大イベントだった。そんな中、いかにもお祭り的に各ヒーローが文字通り集結して戦うという事が、子供心に夢がかなうというかなんというか言いようの無い高揚感を与えてくれていた。それにしても、これって上映時間が30分しかなく、今思えば相当すごい。

どちらにしても、「仮面ライダー」も「戦隊モノ」も「ウルトラマン」も、しばらくはこの流れが続きそう。
[PR]
by slgplayer | 2011-07-16 17:57 | その他 | Comments(0)