主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
最新の記事
CMJ「ブダペスト'45」を..
at 2017-12-15 20:23
CMJ「ブダペスト'45」を..
at 2017-12-10 10:52
CMJ「ブダペスト'45」を..
at 2017-12-06 20:50
FFG「Star Wars:..
at 2017-12-02 23:07
ツクダ「パンツァー・カイル」..
at 2017-11-30 20:35
最新のコメント
> キリーさん い..
by slgplayer at 18:58
何年も前から拝見させても..
by キリー at 14:42
>ポール・ブリッツさん ..
by slgplayer at 12:34
キャンペーンでは帝国側プ..
by ポール・ブリッツ at 19:03
> ぴょんさん お..
by slgplayer at 18:43
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(36)
(25)
(20)
(20)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


CMJ「ブダペスト'45」をソロプレイ①

今回のソロプレイはCMJ「ブダペスト'45」である。実際に対戦する際は、両軍のユニットを裏返し、実際に交戦するまで相手には戦力が分からないようにしてプレイするのだが、そこまでしなくてもこのゲームは十分楽しめる。

以下このゲームについておさらい。

1ターン=2日(1ターン目のみ1日)、1ユニット=大隊~軍団、1へクス=4km。

ゲームのテーマとなっているのは、1945年1月1日より開始されたソ連軍に包囲されたブダペスト市に対するドイツ軍の救出作戦。ステップ数がユニットの耐久力だけではなく、攻撃力・防御力という作戦能力自体を表す。またターン手順をドイツ軍、ソ連軍で非対称とする事により両軍を特徴付けている。

b0162202_20353017.jpg

↑↑↑初期配置。画像左側が北。枢軸軍攻勢の主力は史実同様北方のSS装甲師団に委ねる事とする。

第1ターン(1945/1/1)
第1ターンは、枢軸軍による奇襲攻撃に充てられるため、枢軸軍のみが行動する。
枢軸軍:北部のSS装甲師団を中心に攻勢を開始する。支援部隊も北側の部隊に3つとも配備する。奇襲効果とそれに続く攻撃のダイス目も好調。ドイツ軍はソ連軍に大きな損害を与える。Tatatovarosを占領。第96歩兵師団は、ドナウ河北岸から渡河の構えを見せ対岸のソ連軍を牽制する。
北側の攻勢を掩護するため、南部の部隊もソ連軍への攻撃を行う。

b0162202_2035454.jpg

↑↑↑支援部隊を伴い攻撃を開始するSS装甲師団。

b0162202_20355816.jpg

↑↑↑第1ターン終了時。枢軸軍は、ソ連軍に対しダメージは与えたものの突破は成らず。

第2ターン(1945/1/2~1/3)
ソ連軍:ブダ・ペスト市街への総攻撃を開始。ソ連軍としては、ブダ・ペスト市街地に籠る枢軸軍を掃討してのサドンデス勝利を目指したい。
Hrom川東岸の部隊が対岸の枢軸軍部隊に対する攻撃を開始。
枢軸軍の攻勢に対処するため、第5親衛騎兵軍団及び第18戦車師団の予備指定を解除する。

枢軸軍:2つのSS装甲師団を中心とする攻撃により、ソ連軍第34親衛狙撃兵師団と第223狙撃兵師団が壊滅。南部の装甲師団もソ連軍1個師団を除去する事に成功。これにより、ソ連軍の戦線には幾つかの突破口が開かれる。ブダ・ペスト市まで直線距離であと11ヘクス。

b0162202_20361530.jpg

↑↑↑枢軸軍は少しづつだが、ブダペスト市へ向け前進を果たす。

b0162202_20363177.jpg

↑↑↑第2ターン終了時。ソ連軍は予備部隊の行動制限を解除し、枢軸軍の侵攻に充てる。

第3ターン(1945/1/4~1/5)
ソ連軍:予備として南部へ配置されていた第1親衛機械化歩兵軍団の予備指定解除を、司令部へ要請するが却下される。前のターンに予備指定が解除された第5親衛騎兵軍団は、枢軸軍が間近まで迫るSuttoへ向かう。第18戦車師団は、Sutto同様に枢軸軍が迫るTatabanyaにて侵攻阻止を試みる。
Hrom川対岸への攻撃を継続し枢軸軍を消耗させる。
ブタ・ペスト市街では、ソ連軍の総攻撃を受けたハンガリー軍第10、第12師団の残戦力が1~2まで低下し壊滅間近となる。

枢軸軍:SST師団が消耗していたソ連軍狙撃兵師団を排除しSutto郊外へ到達。Tatabanyaへ向かった第6及び第8装甲師団は、駆け付けたソ連軍第18戦車師団の抵抗を受けストップ。
SSV師団は、Tatabanyaを迂回し森林地帯への進軍を強行。
ソ連軍の攻撃に晒されるHrom川西岸の部隊にはもう少し踏み止まってもらう。
ソ連軍の総攻撃により消耗著しいペスト守備隊は、市内へ向かい1ヘクス後退し時間を稼ぐ。

b0162202_20364539.jpg

↑↑↑補給切れ上等で突進するSS装甲師団。

b0162202_20365766.jpg

↑↑↑救出を待つブダペスト守備隊は、後退し時間を稼ぐ。

b0162202_2037966.jpg

↑↑↑第3ターン終了時。ブダペスト救出作戦は、まだ開始されたばかりである。

続く・・・。
[PR]
by slgplayer | 2017-12-06 20:50 | SLG | Comments(0)
<< CMJ「ブダペスト'4... FFG「Star Wars:R... >>