主にシミュレーションゲーム時々その他
by マイケル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
最新の記事
ツクダ「パンツァー・カイル」..
at 2017-11-23 09:25
ツクダ「パンツァー・カイル」..
at 2017-11-19 09:45
ツクダ「パンツァー・カイル」..
at 2017-11-16 20:06
CMJ「赤い夕陽のナポレオン..
at 2017-11-12 09:54
CMJ「赤い夕陽のナポレオン..
at 2017-11-08 20:29
最新のコメント
> キリーさん い..
by slgplayer at 18:58
何年も前から拝見させても..
by キリー at 14:42
>ポール・ブリッツさん ..
by slgplayer at 12:34
キャンペーンでは帝国側プ..
by ポール・ブリッツ at 19:03
> ぴょんさん お..
by slgplayer at 18:43
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(37)
(36)
(25)
(20)
(20)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧


AH「TRIREME(ギリシャ・ローマ海戦)」をソロプレイ②

 AH「TRIREME(ギリシャ・ローマ海戦)」よりシナリオ「ドレパノン海戦」ソロプレイの続きである。 ローマ・カルタゴ両軍ともに軍船は全てCt Quinqreme(規模8・白兵戦闘力8・最大速力4・巡航速力2)であり、しかも同数。ただし、カルタゴ軍は乗員練度でローマ軍を上回り、一方のローマ軍は白兵戦用具(白兵戦時、軍船の規模を白兵戦戦闘力にプラスできる。)と捕捉用具(捕捉・接舷に+1)を装備している。

序盤:両軍は正面から接近。ただし、ローマ軍最右翼に位置する2隻は初期配置において少し後方に配置されているため、進路を変更しローマ軍後方に位置する。

中盤:5ターン目にローマ軍は全艦最大速力に加速。そのままカルタゴ軍正面から衝角攻撃を敢行。しかし、これはダイス目の偏りや練度差からローマ軍5隻沈没という大損害。一方のカルタゴ軍の損害は1隻沈没に止まった。

b0162202_18243673.jpg

↑↑↑文字通り正面より激突する両軍。乗員練度に一日の長があったカルタゴ軍がローマ軍に大損害を与える。
 
 ローマ軍はそれに続く白兵戦にて反撃。カルタゴ軍に比べ優秀な戦闘用具を備えたローマ軍は圧倒的な威力を発揮し、カルタゴ軍の軍船3隻を拿捕する事に成功。その後戦場は、沈没船の残骸が漂い両軍軍船の機動もままならなくなり混乱状態。白兵戦では依然ローマ軍が優勢でカルタゴ軍軍船を次々と占領。第6ターン終了時の両軍戦力は、カルタゴ軍9隻に対しローマ軍11隻となる。

b0162202_18244815.jpg

↑↑↑混乱する戦場。衝角攻撃はカルタゴ軍の方に分があるが、白兵戦ではローマ軍が優勢。

終盤:白兵戦での優越に加え、ローマ軍の軍船は捕捉用具を備えているためカルタゴ軍は白兵戦の回避する事も困難な状況。

b0162202_18245951.jpg

↑↑↑戦場は依然混乱状態。裏返っているユニットは沈没船。航行の障害となる。

 カルタゴ軍軍船は多くが拿捕され、ローマ軍はそれを盤外へ脱出させ勝利を確定させようとする。しかし、拿捕した軍船は、破船状態な上に速力が低下しており、幾つかの船は盤外へ到達する前に修復に失敗、沈没。それでもローマ軍軍船3隻が盤外へ脱出。

b0162202_18251039.jpg

↑↑↑盤外離脱を計るローマ軍。

 12ターン目、盤上に残るのは無傷のカルタゴ軍船2隻と破船状態(修復不能)のローマ軍船1隻、そして離れた位置に無傷のローマ軍船2隻となった。
 破船状態のローマ軍船は速力が低下し、毎ターン1へクスづつ盤外へ向かう。しかし、盤外まであと1へクスの位置でカルタゴ軍に追いつかれあえなく撃沈される。

b0162202_18252013.jpg

↑↑↑今一歩の所でローマ軍船は撃沈される。2隻のローマ軍船が復讐を果たすため2隻のカルタゴ軍船に向かう。

 復讐に燃えるローマ軍船2隻が接近し、そのうち1隻が近くのカルタゴ軍船に対し衝角攻撃。ローマ軍はこの攻撃に失敗し破船状態。その上、続く白兵戦でもまさかのダイス目『1』。これによりローマ軍船1隻が拿捕される。残ったローマ軍船は、2対2の状態から1対3の状態になってしまい、反転すると戦場より離脱した。

b0162202_18253072.jpg

↑↑↑不利を悟ったローマ軍船は反転し盤外離脱。戦闘終了となった。

 勝利条件は片方の軍が盤上から船を全部退出させた時点で、指揮下の船の数が多い方が勝利となっている。シナリオ終了時、指揮下の軍船はローマ軍4隻に対しカルタゴ軍3隻。海戦はローマ軍の勝利となった。

続く・・・。
[PR]
by slgplayer | 2013-09-03 18:40 | SLG | Comments(0)
<< AH「TRIREME(ギリシャ... AH「TRIREME(ギリシャ... >>