投稿キャンペーン

主にシミュレーションゲーム時々その他
by slgplayer
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...
最新の記事
DVG「U-BOAT LEA..
at 2014-11-26 18:44
DVG「U-BOAT LEA..
at 2014-11-24 18:47
DVG「U-BOAT LEA..
at 2014-11-23 19:00
SPI/HJ「オペレーション..
at 2014-11-21 19:08
SPI/HJ「オペレーション..
at 2014-11-19 18:40
最新のコメント
ysga-blogさん ..
by slgplayer at 08:06
 マイケルさん、いつも詳..
by ysga-blog at 21:06
slgplayerさん、..
by ましまし at 23:47
>ましましさん 初めま..
by slgplayer at 10:29
はじめまして。最近「太平..
by ましまし at 00:08
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(33)
(29)
(19)
(17)
(15)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ゲームランキング
歴史ランキング
最新のトラックバック
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite


GMT「Glory」より「チカモーガの戦い」をソロプレイ⑤

 夕方のはJrを連れて実家へ帰省する予定。新幹線の指定席は既にとってあるのでゆっくり出来そう。当初晴天が続く予報だったのが、ここへ来て雲行きが怪しくなってきているのがちょっと心配。

 GMT「Glory」シリーズより「チカモーガの戦い」ソロプレイの続きである。戦いの第1日目が終了した時点での南軍VPは「5」。なんとかサドンデスによる敗北を回避する事ができた。両軍の損害はほぼ同レベルで勝敗の行方は未だ不明。

第12ターン(0630)
イニシアチブ:北軍
 Harrison邸VPへクスの北軍に対し、Forestの南軍騎兵が突撃行うが失敗。Forestの騎兵は後方に別の北軍騎兵が到着し始めたため、その後後退した。


↑↑↑南軍騎兵による突撃は失敗。その後方には新たな北軍騎兵が到着。

 夜の間に南軍部隊に側面に廻り込まれてしまった北軍第XIV軍団は、最左翼のBrannan師団を後退させる。Brannan師団と砲火を交えていた南軍Walkerの軍団はこれに合わせるように前進。Hillの軍団は、Cleburne師団が北軍第XIV軍団の側面を押さえつつ、もう1つのBreckenridge師団が北軍Granger師団の背後へ向け進軍。


↑↑↑後退するBrannan師団。

 南軍Buckner軍団は、北軍第XXI軍団へ向け突撃。しかし、防御射撃と北軍Jhonson師団に側面を突かれ突撃は失敗。その後、北軍第XXI軍団は反撃に転じるが、今度は南軍の防御射撃により突撃を行った全部隊が混乱状態となってしまう。


↑↑↑早朝から混沌とした戦いが開始された戦場南部の様子。

第13ターン(0745)
イニシアチブ:南軍
 南軍は最初に行動する部隊としてHill軍団のAMを選択。Breckenridge師団が北軍Granger師団背後より攻撃を開始。Granger師団は大砲を捨てて退却。その頃、ここまでWalker軍団を苦しめてきた北軍Brannan師団側面に対しCleburne師団が攻撃をかける。Brannan師団左翼を守るCroxton旅団は、南軍Cleburne師団の連続攻撃に堪らず後退。それに続き今度は、南軍Walkerの軍団がBrannan師団正面より突撃。しかし、複合活性化を使っての一斉突撃だったにもかかわらず、Walker軍団は北軍部隊の防御射撃により全部隊が混乱し後退を余儀なくされた。これに呼応するようにKershaw師団の増援を得た南軍Longstreet軍団が第XIV軍団右翼に対し突撃。こちらも激しい防御射撃を浴び、Longstreetは全部隊を後退させた。


↑↑↑南軍はVPへクスを守る北軍に対し突撃を繰り返す。北軍部隊は善戦するものの後退を余儀なくされる。
 
第14ターン(0900)
イニシアチブ:南軍
 イニシアチブをとった南軍は、最初に行動する部隊として前のターン同様にHill軍団のAMを選択。Breckenridge師団が北軍Granger師団を激しく攻め立てる。Granger師団は態勢を立て直そうとするが、その対応は後手にまわり、結局半分の兵力を失う。Breckenridge師団は大きく前進し、Harrison邸のVPへクスまで後1へクスへと迫った。
 このターンは南軍が各所で攻撃に成功。戦闘はVPへクスの近くに迫ってきており、段々後退する余裕が無くなりつつある。 


↑↑↑北軍必死の抵抗も、このターンの勢いは南軍にあり。


↑↑↑第14ターン終了時の状況。

続く・・・。


Tags:# 
by slgplayer | 2013-05-02 14:06 | SLG | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://slgplayer.exblog.jp/tb/20375639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< GMT「Glory」より「チカ... GMT「Glory」より「チカ... >>