主にシミュレーションゲーム時々その他
by slgplayer
以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
more...
最新の記事
GDW/HJ「アステロイド」..
at 2014-04-17 20:18
アドテクノス「ナポレオン帝国..
at 2014-04-15 18:24
GJ/MMP「激闘!グデーリ..
at 2014-04-13 19:29
GJ/MMP「激闘!グデーリ..
at 2014-04-11 19:25
GJ/MMP「激闘!グデーリ..
at 2014-04-09 19:33
最新のコメント
>しんさん こんばんは..
by slgplayer at 19:22
お疲れ様でした。 ..
by ”しん” at 16:51
>しんさん もう夕飯に..
by slgplayer at 22:52
息子さん相手に英才教育で..
by ”しん” at 20:57
>鍾馗さん こんにちは..
by slgplayer at 13:07
検索
カテゴリ
全体
SLG
その他
タグ
(33)
(22)
(18)
(17)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ゲームランキング
歴史ランキング
最新のトラックバック
恐竜絶滅 小惑星衝突説に疑問
from 時々時事爺
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite


<WE/HJ>「タンク・リーダー」を対戦

 往年の戦争映画「バルジ大作戦」のサントラがリリースされたらしい。かなり前に日本で発売されたサントラCDは所有しているのだが、今回リリースされたバージョンは何か違いはあるのだろうか?

 予定していた「タンク・リーダー」を対戦。マップを縦長に配置するシナリオはスペースの関係で却下。そこで、マップ1枚で行えるシナリオを選択した。

1戦目
練習シナリオ「サン・ヴィット」

担当:ドイツ軍
 バルジの戦いにおいて、サン・ヴィットへ向かうドイツ軍戦車大隊を寄せ集めのアメリカ軍戦車部隊が迎撃するという設定。
 戦闘条件決定表のダイス目が偏ったため、緑地および丘陵地形はすべて平地扱い。その上道路網も「疎」。特別ルールにより「林」扱いされるボカージュ地形と市街地を除き平坦な地形となった。
 前半は道路網が整備されていないため移動のみで終了。後半、視界「4」へクスのためギリギリの距離での睨み合いの後、ドイツ軍が先に仕掛ける展開。ドイツ軍が左右2つのグループに分かれてアメリカ軍を迂回する行動をとる。これに合わせるようにアメリカ軍も2つのグループに分かれる。ドイツ軍はこの好機を捉え攻撃を開始。左翼では林地形を利用しM5軽戦車を一方的に攻撃し2ユニットを撃破。右翼ではドイツ軍のみ保持するコマンドカードを使用し先制射撃の機会を得る。しかし、この重要な時にドイツ軍は不運に見舞われ、2~4へクスという近距離の戦闘にもかかわらずアメリカ軍に全く損害を与えられなかった。その後アメリカ軍の反撃を受け、4号戦車1ユニット、5号戦車2ユニットを失ったところでゲーム終了。結果は引き分けだが、両軍の損害を比べるとどうみてもドイツ軍の敗北。


↑↑↑ゲーム終了時の状況。
 失ったユニットがドイツ軍3ユニット、アメリカ軍2ユニットと言う事でシナリオの勝利条件上は引き分け。しかし、その内容を見るとドイツ軍が4号H型×1、5号戦車×2の損失に対しアメリカ軍はM5スチュアート×2の損失。どうみても負けてる・・・。

2戦目
上級シナリオ「鉄槌と金床」

担当:ドイツ軍
 ドイツ軍のV2ロケット発射基地を守備するドイツ軍戦車大隊と、基地の奪取を目指すイギリス軍の戦闘。
 1戦目に続きまたしても戦闘条件決定表のダイス目が偏る。ただ、今回は緑地は「深い森」、起伏は「険しい」。ボカージュは今回も「林」扱い。これにより視界は「12」となっているが、遮蔽物が多く視界が通り難い地形となった。
 開始時から盤上に配置されているのはイギリス軍の機械化歩兵大隊のみ。ドイツ軍は全部隊が第1ターンにマップに侵入。ドイツ軍は視界内のイギリス軍部隊を片っ端から攻撃。たちまち装甲車輌など6ユニットが除去される。イギリス軍は重砲の間接射撃でドイツ軍を混乱させようとするが効果なし。
 第4ターンにイギリス軍戦車大隊が増援として登場。ドイツ軍戦車と距離を詰めるが、遮蔽物が多くなかなか攻撃を行えない。ようやくドイツ軍左翼がイギリス軍のM4シャーマンを発見した所で時間切れとなり終了。


↑↑↑時間切れ終了時点の状況。本格的な戦闘が始まる前に時間切れ終了。

 う~む、今回の対戦は正直言って消化不良。次の対戦は、AH「太平洋の覇者(Victory in the Pacific)」の予定。


by slgplayer | 2013-03-19 19:11 | SLG | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://slgplayer.exblog.jp/tb/20176112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前 :
URL :
削除用パスワード 
<< WGJ「新選組始末記」をソロプレイ① DVG「U-BOAT LEAD... >>